アップデート情報 じっくり読みたい記事をクリップしておける「Pocket (Formerly Read It Later)」が待望の日本語化!

じっくり読みたい記事をクリップしておける「Pocket (Formerly Read It Later)」が待望の日本語化!

アップデート情報

海老名 久美



Web、Twitter、RSSリーダーなどで見つけた記事を、後でじっくり読むために保存しておくことができる「Pocket (Formerly Read It Later)」が、バージョン5.2になり、日本語化されました♬

メニューからヘルプまで、すべて日本語化されたので、「今まで、詳しい使い方が分からないまま使っていた」という方も、英語版しかないからと敬遠していた方も、もう大丈夫です。

Pocketを起動すると、最初に表示される記事一覧画面から、「Trending」などのタグが「トレンド」などの日本語に。

自分が保存した記事の中から、お勧めを表示してくれるハイライト機能のページも日本語になっていますよ。

そして、ヘルプや設定画面も、すべてきちんと日本語化されています。

私は英語版しかないときから、Pocketをずっと使っているのですが、日本語化されるとデザイン的にがっかりするアプリが多いのですが、Pocketの場合はほとんど違和感がありません。アプリの場合、中途半端に日本語化されることも少なくない中、Pocketの日本語版への力の入れようが分かります。

 Pocketの詳しい使い方については、以前の記事「「あとで読む」アプリ【Pocket (Formerly Read It Later)】の使い方を徹底解説♪ 」を参考にしてくださいね。英語版のときの記事ですが、他のアプリとの連携方法なども、画像付きで詳しく解説しています(´ー`)

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ