iPhoneアクセサリー ”発電する自転車”エアロアシスタントに乗って春を探しに出かけよう♫

”発電する自転車”エアロアシスタントに乗って春を探しに出かけよう♫

iPhoneアクセサリー

techjo編集部



今日は朝早くから用事があり車で出かけてきたのですが、車の中からも満開の梅の木や色とりどりの花たちが見えてとっても気持ちが良かったです♫でも、徒歩や自転車だったらもっと気持ちが良かっただろうな♡なんて思ったり…(〃▽〃)

と言うわけで、本日は発電する電動アシスト自転車エアロアシスタントをご紹介しちゃいます☆

aearo_001出典元:株式会社東部ホームページ

 

ママチャリとしても優秀&カワイイ♡

発電する電動アシスト自転車エアロアシスタントは、ただの見た目がカワイイ電動アシスト自転車ではありません!最大の特徴は、災害時には発電機としても使える最新リチウムイオンバッテリーを搭載していることと、ノーパンクタイヤをオプションで装備できること♫
電動アシスト機能オフにすることでペダルを漕ぐ力のほとんどを発電に回せるのはもちろん、電動アシスト機能をオンにした状態でも内蔵コンピュータによって回転を検知してアシストと充電の制御をしてくれるスマートぶり!

 aearo_002

出典元:株式会社東部ホームページ

 

しかも、充電された電力はオプションの2次アダプター(6,300円)を使うことでiPhone充電することも可能なのです!(※)つまり、気の向くままに自転車でう~んと遠出をしても、iPhoneへの充電がいつでも可能=迷子にもならなければ、見知らぬ街についてもiPhoneで近くの宿泊施設を見つけて泊まっちゃう、なんていうこともできてしまうのです♡
(2次アダプタへ接続する重電機器は別途用意)

aearo_003資料提供:株式会社東部

 

見た目に可愛く、災害時に強い。日常生活でも大活躍なエアロアシスタントは8つのシリーズがあり、チャイルドシート等とのセット販売もあります♫取扱店舗は株式会社東部ホームページで確認できるほか、インターネット販売も行っておりますので興味のある方は是非見てみてくださいね☆

なお、本記事でご紹介した情報は原稿執筆時点での情報となっております。ご購入を検討の方は最新情報をご確認の上ご購入下さいますようお願い申し上げます(*^-^*)

(※)詳しい使用方法は以下および株式会社東部ホームページをご参照ください。

【+L用(+N対応) 2次アダプター】
定格出力電圧:12V(消費電力を必ずお確かめの上ご使用ください)
定格消費電力:12W以下
定格消費電流:1A以下

【主なご注意点】
・ご使用温度範囲は、0℃~35℃でご使用下さい。
・雨など水に濡らさないで下さい。
・本製品を改造してのご使用は絶対にしないで下さい。
・正常にご使用中に異臭、異常発熱、異常音が発生した場合、電池よりプラグを抜き株式会社東部までご連絡ください。
・バッテリーの残量により使用出来ない場合があります。
・長時間使用しないで下さい。
・ヒューズが切れた場合は交換して下さい。
2次アダプターのソケット口に指や漏電する恐れのある物を入れないで下さい。
・コードを引っ張らないで下さい。
・バッテリーとアダプターの取付の際、差し込み口の方向に注意して下さい。

あわせてよみたい


あなたにおすすめ