アプリ 「Hambo」―“ランボー”みたいな豚さんが暴れる物理アクションパズル

「Hambo」―“ランボー”みたいな豚さんが暴れる物理アクションパズル

アプリ

techjo編集部



“ランボー”という映画をご存じでしょうか?
スタローン演じるベトナム帰還兵ランボーを主人公としたアクション映画で、80年代にヒットした作品です☆

でも、今回の主役はランボーじゃなくて“ハンボー”なんですね♪

ランボーハンボーと親友のベーコン。
彼らは戦場では英雄でした。

ですが、帰国した彼らを待ち受けていたのは、帰還兵に対する非難と敵意。

しかも、保安官に難癖を付けられて、親友のベーコンは捕らえられしまいます!

うおぉぉーーーッ!!!
怒りに打ち震えるランボーハンボー。

そして立ち上がるハンボー。
さあ、ベーコンを助け出せっ!!!

というわけで、思いっきりランボーを彷彿とさせる展開なのですが、たぶんそれは気のせいです
名前もそっくりですが、それも気のせいなのです

何といっても、豚→ハム→ハンボーと名付けただけですからね♪

ちなみに、ロード画面はベーコンを炒めるフライパンだったりします。

これからベーコンを助けにいくのに、なんだか暗示的ですね~。(^_^ゞ

「狙って」「発射」するだけの物理アクション

さて、ではさっそくプレイしてみましょう。

操作方法は至ってシンプル。

  • 画面内をタップして照準を合わせ
  • 武器アイコンをタップして発射

と、これだけなんです☆
Angry Birdsみたいに引っ張るスタイルに慣れていると、最初のうちは若干違和感を覚えるかもしれませんね。

また、物理演算パズルのお約束として、「跳ね返り」もしっかりと再現されています。
このゲームの場合、撃った弾が跳ね返る「跳弾」がその代表。
ヘタに金属製の壁に向かって撃ってしまうと……

おーのぅ!!
跳弾で自滅してしまいました。(T^T)

もちろん、パズル的要素もたっぷり。

たとえば、邪魔な氷を壊して敵を下に落としたり、

あるいは自分の足元を壊して移動したりもします。
なかなか頭を使うステージもありますが、何度でもチャレンジできるのでじっくり頑張りましょう!

さらに、コインを貯めてかわいいコスチュームを購入したり、ヒントを購入することもできます。

なかなか爽快かつ戦術性も高いアクションゲームなのでお勧めですよ!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ