アプリ Pushover NotificationsとIFTTTで、お気に入りブログの更新情報を逃さず素早くチェック☆

Pushover NotificationsとIFTTTで、お気に入りブログの更新情報を逃さず素早くチェック☆

アプリ

海老名 久美



毎日、たくさんのブログをチェックして情報収集している私ですが、一番楽しみにしているのは、好きな役者さんたちのブログの更新だったりします。そんなお気に入りのブログの更新情報は、なるべく早く、すぐにチェックしたいですよね!ブログの中には、更新情報をメールでお知らせしてくれるものもありますが、すべてのブログがお知らせしてくれるわけではありません。

そこで、便利に使わせてもらっているのが、IFTTTPushover NotificationsというWebサービスです。

IFTTTは、いろんなWebサービス同士を結びつけて、自動的にアクションを実行してくれるサービス。
Pushover Notificationsは、iPhoneまたはAndroidデバイスで、プッシュ通知を受け取れるようにしてくれるサービス。

この2つを組み合わせれば、「ブログが更新されたら、プッシュ通知でお知らせを受け取る」ことができます。どちらも、iPhoneアプリが用意されているので、設定はすべて、iPhoneだけでできちゃいます。

Pushover Notificationsのアカウントの作成

まずは、PushoverをiPhoneにインストールして、アカウントを作成します。

 

この後、登録したメールアドレス宛に、「Welcome to Pushover!」というメールが届くので、メール内のリンクをクリックして、メールアドレスの確認を完了してくださいね。

後で、IFTTTでPushoverチャンネルをアクティベートするためには、「ユーザーキー」が必要ですが、設定画面で簡単にクリップボードにコピーできます。

これで、Pushoverの基本的な設定は終わりです。

IFTTTのレシピの作成

次に、IFTTTのレシピを作ります。

IFTTTの登録方法や、チャンネルのアクティベート方法については、以前にご紹介していますので、こちらの記事も参照してくださいね。

自動化で超便利♪「IFTTT」がiPhoneにやってきた! - iPhone女史

ここでは、iPhone女史の更新をお知らせするレシピを作ります。

まずは、iPhone女史のサイトで、「RSSフィード」のURLをコピーしておきます。

次に、IFTTTを起動して、レシピを作ります。

ここで、「Feed」チャンネルがアクティベートされていない場合は、画面の指示に従って、「Feed」チャンネルをアクティベートします。

ここでも、「Pushover」チャンネルがアクティベートされていない場合は、画面の指示に従って、「Pushover」チャンネルをアクティベートする必要があります。

これで、レシピが作成されました!後は、ブログの更新を楽しみに待つばかりです。

プッシュ通知が届くと、こんな風に表示されます。

IFTTTとPushover Notificationsの組み合わせは、覚えておくととっても便利ですよ(´ー`)

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ