iPad設定・使い方・Tips シャッターチャンスを逃さない!ロック画面からカメラを起動する方法♪

シャッターチャンスを逃さない!ロック画面からカメラを起動する方法♪

iPad設定・使い方・Tips

techjo編集部



動きが予測不能なペットや子ども、空にかかる虹など、不意に訪れる「シャッターチャンスを逃したくないシーン」に出くわすことって、何気にいっぱいありますよね♪
ただ「あ!今撮りたい!!」と思った時にiPhoneをスリープ状態から起動させてロックを解除して…と慌てていると、シャッターチャンスがなかったことに、な~んていうことも起こりがち。(゚´Д`゚)゜。

そこで、今回は周囲にリサーチした結果、意外に使われていないことが分かったロック画面からカメラを起動する方法をご紹介します♪

カメラの起動は指1本で♪

ロック状態からのカメラの起動はとってもカンタン♪
まず、ホームボタンを押して電源をオンにします。

camera_001

次に画面右下に表示されるカメラマークをタップしたまま上へドラッグ(スライド)させます。

camera_002

これだけでカメラが起動しますので、後はいつも通りにカメラで撮影をするだけ♪

撮影した写真や動画は画面左下に表示されるサムネイルをタップすることで確認できますが、さすがiPhone!ロック解除がされていないため、今撮影した写真や動画以外のデータを確認することはできません

camera_003

これなら急いでいるときに自分以外の誰かに「ちょっとそのiPhoneで写真撮って!」なんてお願いするときにも便利ですよね♪
いつもシャッターチャンスを逃しちゃう(><)と嘆いているお友だちやiPhoneデビュー間もない親世代に教えてあげると喜ばれるかもしれませんよ♪

あわせてよみたい


あなたにおすすめ