iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

【SNSを安心して使うために】検索で自分のFacebookを検出させない方法

お役立ち2014/01/27

自分の名前をGoogleなどで検索したこと、ありますか?

実際にやってみると、Facebookにアカウントを持っている人なら、自分のFacebookのプロフィールページが検出されます。しかも、トップで。

第三者が名前を検索するだけで、Facebookをやっていることだけでなく、出身校などのさまざまな個人情報を知られてしまう。……こわいですよね。

日頃、安心してSNSを使うためにも、自分のFacebookのプロフィールを検索の対象から外しませんか?検索エンジンの仕組み上、効果があらわれるのは作業後数日かかるので、やりたい方は早目にやってみてください。

 Facebookへログインし、[アカウント設定]→[プライバシー]から[つながりの設定]のいちばん下にある[外部検索エンジンから私のタイムラインへのリンク]をタップします。

 [その他の検索エンジンをタイムラインにリンクさせる]の右側にチェックが入っているので、その上をタップ。「一般検索を無効にしますか?」という問いの画面が出るので[承認]をタップします。

なお、さきほどの[外部検索エンジンから私のタイムラインへのリンク]が[オン]になっていると、地球のマークの「公開」に指定している内容がGoogleなどの検索エンジンの対象になります。そもそもどこまで情報を公開するのかも改めて見直したいものですね。

▼アプリのダウンロードはこちら

記事で紹介したアプリ

Facebook
  • NAME:Facebook
  • CATEGORY:ソーシャルネットワーキング
  • PRICE:無料

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

注目の記事
ページトップへ戻る