セール・値下げ 世界がうらやむAppleストアの福袋✩初売り日の1月2日販売・大当たり商品も期待できる☆彡

世界がうらやむAppleストアの福袋✩初売り日の1月2日販売・大当たり商品も期待できる☆彡

セール・値下げ

techjo編集部



お正月の楽しみの1つ「福袋」は、100年も前から伝わる日本独自の商習慣。海外では、“ラッキーバッグ”や“ハッピーバッグ”、また“ミステリーバッグ”とも呼ばれています。
「福袋」は海外では珍しく、お正月に「福袋」目当てに日本を訪れる外国人旅行者もいるんですよ。

この「福袋」を、今年もAppleが販売すると発表があり、海外からは“うらやまし~!”の大合唱♪ あちこちのニュースサイトで取り上げられています。

出典元:AppleInsider/

出典元:AppleInsider/Slash Gear/Mac Daily News

“36,000円の販売価格なのに、500ドル(約50,000円)相当の商品が入っている!”と紹介されていたり、
AppleのWebsiteの画像を取り上げ、
“この『春』という意味の漢字のデザインから、今度の福袋のスペシャルプレゼントとしてiPadが?!”
と、中身の予想までしながら少々興奮気味☆彡の記者も。

出典元:Apple Store

出典元:Apple Store

「福袋」は、アメリカではApple新規店舗オープンの際、 “Lucky Bag”として販売されるようになりましたが、まだ海外では浸透していないので、みんな興味津々です。

2014年の福袋「Lucky Bag」は、1月2日午前8時から全国の直営店7店舗で販売予定。価格は3万6000円で数量限定販売(販売数は非公開)です。2013年より3,000円高くなっているのは、中身が豪華になるから?!円安の影響?!

昨年も銀座店の前には長蛇の列。販売開始の前日の1月1日の21時前には、打ち止め札が...。購入希望の場合は、かなり前から並ばないといけないようですね!

出典元:ASCII

出典元:ASCII

1月2日はオンラインでも初売り日。お店に並んでお祭り気分を味わうのもいいけど、お家でコタツに入りながらオンラインショッピングを楽しむのもいいかもしれませんね✩
1月3日から5日は、子供向けワークショップがあるので、家族の冬休みの1つの楽しみにもなりそうですよ。

参照元:
Apple Insider/Apple Japan announces 'Lucky Bag' day for Jan. 2, kids workshops for Jan. 3 - 5
Slash Gear/Japan’s Apple Store “New Years Lucky Bags” include one Mac Pro
Mac Daily News/Apple Stores in Japan begin  selling annual ‘Lucky Bags’ on January 2nd

あわせてよみたい


あなたにおすすめ