お役立ち iPhoneへの移行も簡単!GmailとGoogleカレンダーのエクスポートサービス開始

iPhoneへの移行も簡単!GmailとGoogleカレンダーのエクスポートサービス開始

お役立ち

sou



ついにGmailとGoogleカレンダーのデータのダウンロード&エクスポートができるようになりました。

今までもGoogle Takeoutというデータ保存サービスはありましたが、フシギなことにGmailとGoogleカレンダーはサポートされていませんでした。
これからは恋人からのラブレターも、仕事の重要なメールも、消えてしまわないようにPCにコピーをとっておくことができます。

Gmailはラベルごとに保存でき、カレンダーも特定のカレンダーを選んで保存できます。
例えば仕事関連のメールとカレンダーのみを保存して、新しい会社のアカウントにインポートすればデータを今まで通りに使えます。
ただしGmailの保存は1日3回、1週間トータルで7回まで。(一般人にはあまり関係のない制限かも?)

実はGoogleのこの新しいサービス、AndroidからiPhone変える予定の方にとっても大変便利なもの。
保存されたGmailとGoogleカレンダーのデータをiPhoneにそのままカンタンにインポートできるからです。

GmailはMBOXフォーマット、カレンダーはiCalendarフォーマットで保存されます。
iCalendarフォーマットはOS X/iOSのカレンダーアプリ対応ですし、MBOXフォーマットもApple Mailに対応しています。
もちろんMacのみではなく、Microsoft Outlook 2011、Mozilla Thunderbirdなどのメールアプリにもインポートできます。

Gmailのサービスは来月から始まるらしいが、カレンダーに関してはもう使用できます!

iPhone派か、Android派か。
また悩んでしまうガールズが増えるかもしれませんね。

参照元:iDownloadBlog/Switching from Android to iPhone? Google now lets you export Gmail and Calendar data

あわせてよみたい


あなたにおすすめ