アプリ iPhoneがハンドベルに早変わり、今年はこれでクリスマスソングを奏でよう♪ 「VirtuaBell」

iPhoneがハンドベルに早変わり、今年はこれでクリスマスソングを奏でよう♪ 「VirtuaBell」

アプリ

さくらいこ



いよいよクリスマスが近づいてきましたね。中にはサークルや友達同士で、クリスマスパーティーを企画してる人もいるんじゃないでしょうか?

そんなパーティーの出し物として、ハンドベル演奏はいかがですか?「VirtuaBell」はiPhoneを振ることでハンドベルの音を奏でる楽器アプリです。

例えば、腰の左側で本体を振れば「ド」の音、右肩の高さで振れば「ラ」の音、顔の正面で振れば高い「レ」の音……。

なんとも不思議な感じですが、その仕組みは、iPhoneのジャイロセンサーで本体の位置を計算していて、プレイヤーの周囲の空間にあたかもバーチャルなベルが配置されているかのように、音階が切り替わります。

といっても、ピンと来ない方はこちらのムービーをどうぞ。

さぁ、今から練習すれば、きっとクリスマスパーティーに間に合いますよ!

でも、年末だしいろいろ忙しくて……という方は、画面上の鍵盤をタップして音階が選択できる「Easyモード」ありますよ。

ひとりで演奏するもよし、友達とパートを分けて演奏するもよし、このクリスマスは「VirtuaBell」でみんなを驚かせちゃいましょう♪

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ