iPhone設定・使い方・Tips 【iOS7】カレンダーをもっと便利に使いたい!

【iOS7】カレンダーをもっと便利に使いたい!

iPhone設定・使い方・Tips

techjo編集部



スケジュール管理などに、プリインストールされている標準カレンダーを活用されている方も多いと思います。ただ、月表示の際には、週の途中で月をまたぐときには、カレンダーを月間表示させると一週間続けて表示できない点はちょっぴり不便だったりもしますよね。

calendar_001

そんなときにオススメなのが無料の月特化カレンダー Moca

標準カレンダーと連動させることができるので、イイトコ取りで使うのもオススメですよ☆

”+Moca”でスケジュール管理はバッチリ☆

1.まず、月特化カレンダーMocaをダウンロードします。その後、アプリを起動させる際にMocaが標準カレンダーアプリへアクセスすることを許可するかどうかを聞かれますので[ OK ]をタップします
  ※Mocaのみを使用する場合や、双方のデータを連動させる必要のない人は[ 許可しない ]でもOKです♪

calendar_0022

2.既に標準カレンダーに入れられている予定がMocaに反映されます。

calendar_0033

後は、標準カレンダーやMocaに予定を追加したりするだけ!
Mocaの場合は広告が表示されるので、シンプルに予定だけを確認したいときには標準カレンダーを使い、その他のときにはMocaを使う…なんていう使い方もできますよ☆

月表示でも時間を確認!予定の複製も便利!なのはMoca☆

さてさて、そんなMocaですが、他にもイチオシポイントが2点あります!

ひとつ目は、カレンダーを月表示にしたときに入力済みのイベントと時間を表示させることができる点♪
1日に表示させる予定の数は1個~6個までで選べるほか、文字サイズ時間の表示方法(始まり&終わり、または始まりのみ)なども選べるので、よりお好みの方法が選べるのがとっても魅力的!

calendar_0044

そしてふたつ目は、イベントの複製がカンタンなこと☆
例えばアルバイト。
毎週同じ曜日や時間に入るわけではなかったりしますよね。そんな時には、複製したいイベントを表示し、画面左下の[ 複製 ]をタップ。イベントを入れたい日付をタップして選択したら画面右下の[ 完了 ]をタップしして複製するだけ♪

calendar_0055

他にも週の開始曜日を日曜日~土曜日まで自由に選択できたり、プレビュー画面の表示行数ホーム画面のアイコンの設定(今日の日付や当日の予定数に設定可能)ができたり、と痒いところに手が届くMoca。

200円で広告を外すこともできますので、本格的に使いたい!と思われる方にはそれもオススメですよ(〃▽〃)

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ