iPhone設定・使い方・Tips 【iOS7】LINEで友だちと連絡を取り合いたい☆

【iOS7】LINEで友だちと連絡を取り合いたい☆

iPhone設定・使い方・Tips

techjo編集部



iPhoneユーザーにオススメなアプリのひとつにLINEがあります。LINEユーザー同士であれば1対1でのメッセージのやり取りができるだけでなく、複数人でグループを作り、全員でやり取りをできたりするのが便利なこのアプリ☆

今回はLINEの始め方をご紹介します♪

LINEでコミュニケーションを深めちゃおう♪

1.まず、LINEのアプリをダウンロードします。

LINE_001

2.アプリを立ち上げ[ 新規登録 ]をタップします。

LINE_002

3.電話番号を入力 → [ 番号認証 ]をタップし、利用規約プライバシーポリシーに[ 同意 ]すると、登録した電話番号宛てに認証番号が送られてきます。

LINE_003

4.再びLINEを開き、送られてきた認証番号を入力します。

LINE_004

5.友だち追加設定画面が表示され、[ 友だち自動追加 ][ 友だちへの追加を許可 ]のオン/オフを設定します。
 この設定は後から変更することもできますので、公私共に同じiPhoneを利用している場合などには、勤務先の上司や取引先の人をLINEに招待してしまわないようにオフにしておくのがオススメです。

LINE_005

6.次に、相手側に表示される名前とプロフィール写真を設定し[ 登録 ]します。
 LINEでは、複数人で会話をする場合がありますので、一目見て分かりやすい名前と写真を設定しておくのがポイントです☆

LINE_006

7.次に、[ "LINE"が連絡先へのアクセスを求めています ]という表示がされますので[ 許可しない ][ OK ]いずれかを選択します。

LINE_007

8.続いてメールアドレスパスワードを設定する画面が表示されます。
 これは後から行うこともできますので、その場合は[ 今はしない ]を選択します。

LINE_008

 

いよいよ友だちを追加します♪

9.[ 友だち追加 ]をタップすると、友だち追加画面が表示されますので、[  アドレス帳 ][ QRコード ][ ふるふる ][ ID検索 ]の中から好みの方法を選択します。


LINE_009

     アドレス帳:SMS、E-mailアドレスなどを使って友人を招待することができます
     QRコード:QRコードを読み込んで友だちを招待することができるほか、自分のQRコードを作成して友だちに送ることもできます
     ふるふる:LINEでつながりたい友だち同士一緒にいる場合には、双方でふるふるを開き、iPhoneを振ります
     ID検索:相手がIDでの検索を許可している場合は、IDを使ってLINEに招待することができます

お疲れ様でした!これでLINEデビュー完了です♪
後は、LINEユーザー同士でグループを作成したり、1対1でのコミュニケーションを楽しんでくださいね☆

LINE_010

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ