お役立ち iPhoneのバッテリーがなくなる寸前に、現在の位置情報を教えてくれるアプリ「FINAL SHOUT」

iPhoneのバッテリーがなくなる寸前に、現在の位置情報を教えてくれるアプリ「FINAL SHOUT」

お役立ち

さくらいこ



いつも肌身離さず持っているiPhoneですが、それでもうっかり置き忘れることがあるかもしれません。または、すでに過去一度でもどこかに置き忘れたことがある人なら、このアプリがオススメですよ。

「FINAL SHOUT」はうっかりiPhoneをなくしてしまっても、バッテリーがなくなる寸前に、現在の位置情報をメール等で教えてくれるアプリです。

また、Twitterに通知する設定にしておけば、待ち合わせの場所に向かう際に、途中でバッテリーが切れてしまっても、現在位置を教えたりすることができます。

ということで、実際に試してみました。今回はひとまずメールで連絡してくれる設定でやってみます。通知先で“Mail”を選び、自分のパソコンのメルアドを登録し、位置情報をオンにしておきます。

適度にiPhoneを使っているうちに、ついにバッテリーがなくなりました。テストとはいえ切ない気持ちになりつつも、パソコンのメーラーを起動してみると、そこには……。

来てました!FINAL SHOUTからのメールが!内容はURLがひとつ書かれた非常にシンプルなものですが、そのURLに飛んでみると……。

マップが表示され、まさしくバッテリーが切れた場所に、iPhoneのアイコンが表示されていました。もし、iPhoneをなくしてたら、かなり助かる情報ですね。

もちろんなくさないのが大前提ですが、万が一に備えて入れておいてもいいアプリかもしれませんよ。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ