アプリ 【iOS7】カレンダーに日本の祝日を反映させよう♪

【iOS7】カレンダーに日本の祝日を反映させよう♪

アプリ

techjo編集部



電話やメール、ネットなどの基本的な機能の他にも、iPhoneをカレンダー代わりに使っている、という方も多いと思います♪
ただ、購入したままの状態だと日本の祝日が反映されていないことをご存知でしょうか?

「え?今日って祝日だったの?!」な~んていうことを避けるためにも、まずは標準カレンダーに日本の祝日を反映させてみましょう☆

日本の祝日をカレンダーに反映させる♪

1.iPhoneからこちらのサイトへアクセスします(「こちら」をタップしてください)。

001

2.ピンチアウトして拡大表示させ、[Download]をタップします。

002

3.「カレンダー“JP Holidays”を照会しますか?」のアラートが表示されますので「照会」をタップします。

003

4.[カレンダー"JP Holidays"が追加されました]というメッセージが表示されますので、[完了]をタップします。

0041

これでカレンダーに日本の祝日が反映されるようになりました♪

念のためにカレンダーアプリでチェック☆

さて、上記の手順で日本仕様のカレンダーにアップデートした後は、念のためにカレンダーアプリを起動して、実際に祝祭日が反映されているか確認してみましょう。

カレンダーアプリを起動し、画面下、中央にある[カレンダー]をタップすると、カレンダーの設定画面が表示されます。
この[照会]欄の[JP Holidays]にチェックがついていればOK!
カレンダーを月間表示にすると、祝日の日には下に●印が表示されており、祝日の場合には日別表示の際の終日予定欄に[文化の日]などの祝日名が表示されます。

007

ちょっぴり手間のかかる作業ではありますが、実際にやってみるとそれほど難しい作業ではありませんので、設定する価値は◎です♪
ぜひ、日本のカレンダーを登録してみてくださいね(*^-^*)

あわせてよみたい


あなたにおすすめ