アプリ 画像を大きく使ったレイアウトが見やすい!UIを一新したニュースまとめアプリ「ニュースハブ」に注目!!

画像を大きく使ったレイアウトが見やすい!UIを一新したニュースまとめアプリ「ニュースハブ」に注目!!

アプリ

techjo編集部



 iPhoneでニュースをチェックするとき、皆さんはどんなアプリを使っていますか?小さい画面でさくさくニュースをチェックするためには、UIのよさは必須要件ですよね。

今回ご紹介するのは、今までありそうでなかった、大きい画像のレイアウトが特徴のニュースアプリ「NewsHub(ニュースハブ)」です。
9月18日にデザインと機能をリニューアルした「NewsHub」は、AppStoreのニュースカテゴリで1位を獲得するほどの人気アプリです。早速、使い心地をチェックしてみましょう。

a1

アプリを立ち上げると、トップ画面には、大きな日付と、各ニュースカテゴリーが表示されます。
位置情報を入れておけば、今いる場所の天気や気温も表示されますよ♪

 ここから好きなカテゴリーに入ることもできるし、画面を左にスワイプしていけば、各カテゴリーごとのページに切り替わります。

a2

読みたいニュースを選ぶと、まずは大きな画像と見出しが表示されます。さらに、上に少しスワイプすると、記事の続きを読むことができます。
提携メディアによって、オフラインでチェックできるニュースもあるので便利です。

画面中央の「アクション」メニューは、いわゆる「共有」メニューです。
「Twitter」「Facebook」やメールで、友だちにニュースを知らせることができますよ。

 

左右、上下のスワイプで次々とニュースをめくっていくことで、これまでのニュースまとめアプリよりも素早くニュースをチェックできる点でポイントが高いです。

提携サイトには、「時事通信」や「毎日新聞」などの主要メディアや、「ORYCON STYLE」「シネマトゥデイ」などのエンタメ系、「マイナビニュース」や「GREE」、「美レンジャー」などのネット系ニュースメディアまでを網羅。すきま時間のニュースチェックに、かなり使えるアプリです!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ