iPhoneアクセサリー これは便利!鍵やお財布にステッカーを貼れば、失くしてもiPhoneで探せる「ステッカーファインド」

これは便利!鍵やお財布にステッカーを貼れば、失くしてもiPhoneで探せる「ステッカーファインド」

iPhoneアクセサリー

techjo編集部



いざ出かけようというとき、外出先で移動をするとき、お財布や鍵などが見つからずに「ちょっと待って~」と、友達を待たせてしまった経験はありませんか?

ときどきなら「かわいい女史」ですが、そんなことがしょっちゅう重なれば、彼氏や友だちから「迷惑女史」扱いされてしまいますよね。筆者はまさにその口で、よくまわりの人を困らせてしまいます。

そんなとき、「鍵に発信機がついていればいいのに!」と願ったのも今は昔。今はiPhoneで、この問題が解決できますよ。便利な世の中になったものです♪

鍵やお財布など、失くしやすいものに小型のステッカーをつけておくと、失くしてしまったときにBluetoothで探してくれるのは、「StickNFind(ステッカーファインド)」というアクセサリです。

海外での発売で話題となりましたが、今年の夏、日本の総販売元となったメディアブリッジ社が、クラウドファンディングの「CAMPFIRE」で資金調達に成功し、日本語向けにローカライズされた商品が販売されています。

main

ステッカーは500円玉大で、裏側には強力な両面テープがついているので、直接貼りつけたり、キーホルダーのようにしてつけたりすることができます。sub1

猫ちゃんに付けることも可能!

sub2

使用する際には、専用アプリをダウンロードして、それぞれのステッカーとiPhoneをマッチングさせます。
探索距離は約45mと、かなり広範囲で、追跡すると、音や光で位置を知らせてくれますよ。

1セットにつき2つのステッカーがついて、価格は6800円。ステッカーの電池は1年ほどもつとのこと。アプリは無料です!

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ