お役立ち いま、傘必要!?新タイプのお天気アプリ「Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-」で雨降り情報をゲット♪

いま、傘必要!?新タイプのお天気アプリ「Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-」で雨降り情報をゲット♪

お役立ち

techjo編集部



最近では「ゲリラ豪雨」という言葉もすっかり耳馴れてしまいましたね。先日も、5分前までは太陽がのぞいていたのに、突然の大雨!ということがありました。

お昼休みにランチで外出などというときに、果たして傘を持って行った方が良いのかどうなのか…、迷うことも増えましたよね。

Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-は、そんなときに役に立つ雨降り予想のアプリです♪

雨、降るかな?今外はどんなお天気??に答えてくれるアプリ☆

Go雨!探知機は、日本気象協会が出しているアプリ。

iPhoneのカメラを空や地面にかざすことで、周囲5kmの雨量情報をリアルタイムでゲットできる、新しいタイプのお天気アプリなのです。

アプリを起動し、iPhoneを上へ向けると、上空に雨量分布が250メートルメッシュ単位で表示されます。

次に、iPhoneを地面へ向けると現在地を中心としたレーダー画面上に雨量分布が…!まさに今雨が降っている…というときには雨の強さが表示される他、雨が降っていない場合には最寄りの雨雲までの距離と方向が表示されるシステム。

「黒い雲が見えるけど、雨、降るかな~」というときの目安になりますよね♪

しかも、屋内にいても外の様子が分かるので、例えばデパートでお買い物を済ませ、外に出てみたら雨!急いでいるのに傘を買いに店内に戻る…なんていう手間も省けて便利♪

それにしても何とも便利なこの情報、国土交通省が整備を進めている最新型気象レーダ「XバンドMPレーダ」から得ているらしく、信憑性も高そうですね♪

 突然の大雨からお気に入りのお洋服を守るためにも!Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-、必携です☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ