アプリ なんて便利!ラベル画像からワインを検索できるアプリが登場

なんて便利!ラベル画像からワインを検索できるアプリが登場

アプリ

techjo編集部



大人になったらたしなみたいものと言えば、ワインですよね。でもワインの知識を培っていくには、やはり経験が必要です。

そこで、自分が出会ったワインをリスト化してみるのはいかがでしょうか?

以前、iPhone女史では自分が飲んだワインの味などを記録できる「Vinica」というアプリを紹介しましたが、今回は、日本で初めて登場した、ワインラベルからワインを検索できるアプリをご紹介します。

「Wine it!」は、「画像認識エンジン “フォトナビ”」を利用したシステムで、ワインラベルの画像を読み込むだけで、ワインの名前や特徴を教えてくれます!

1

アプリを立ち上げ、まずはワインラベルからワインを調べてみましょう。

画面下の「カメラ」メニューをタップし、ワインのラベルを撮影します。「選択範囲」メニューで必要な部分だけを切り抜き「検索」すると、早速、候補のワインがリストアップされましたよ!す、すごい。

もう1つ、シチュエーションに合わせてワインを選んでくれる機能も便利です。
「状況・雰囲気」「合う料理」「種別」「価格帯」などの条件を入力すると、約1万銘柄に及ぶワインデータから、ぴったりのワインを提案してくれます。まるでソムリエみたいですね!

2

ワイン情報には、「銘柄」「産地」「品種」「テイスティング情報」などが詳しく説明されていてとても便利。気に入ったら「ノートに登録」して、自分だけのワインリストを作っていきましょう。

今週末、ワインショップやレストラン、家飲みで早速使ってみてはいかがでしょうか?

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ