iPhone News ファイル共有も簡単!10GBまで無料になったオンラインストレージ「box」を使ってみました☆

ファイル共有も簡単!10GBまで無料になったオンラインストレージ「box」を使ってみました☆

iPhone News

techjo編集部



iCloudやDropboxなど、クラウドを利用したオンラインストレージサービスはたくさんありますが、ある程度の容量をカバーするには有料サービスを使うケースが多かったと思います。

そんな中、オンラインストレージサービスの「box」が先日、個人向けの無料プランを、これまでの5GBから10GBに容量をアップしました!

1つのファイルは250MBまでという制限つきではありますが、「box」はiPhoneアプリでも利用でき、その上、友だちとのファイル共有も簡単にできるということで、アプリ版を早速使ってみました。

1

まずはアプリを立ち上げて、無料アカウントを作成します。アカウントの作成は、メールアドレスとパスワードを入力するだけです。

次に、自分のiPhoneからファイルをアップロードしてみます。画面下段の「アップロード」タブをタップし、メニュー上から3番目の「新規フォルダを作成」を選んで、フォルダの名前をつけます。

続けて、「写真または動画を選択」をタップし、カメラロールが表示されたら、アップロードしたい写真を選択します。これで、写真がアップロードされました。

2

次は、友だちとファイルを共有してみます。

ここでは、共有したいファイルを複数入れるための新しいフォルダを作成し、そのフォルダに写真をアップロードしました。

フォルダーのメニュー画面から「共有」をタップし、共有したい友だちのメールアドレスとメッセージを入力して「ファイルを共有」を選ぶと、友だちにファイルにアクセスするためのメールが送られます。メールアドレスは、「+」ボタンを押せばアドレス帳から選択することもできます。

共有したファイルには「コメント」をつける機能があって、複数の友だちとワイワイ楽しむのにも便利です☆

「box」は感覚的に使えて操作性が良いので、難しいことはイヤという女史の皆さんにもオススメです。もちろんパソコンでも利用できるので、応用して使ってみたいですね。

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ