アプリ 都会の真ん中でも月を探せる「PocketMoon」で夜空を楽しみましょ♪

都会の真ん中でも月を探せる「PocketMoon」で夜空を楽しみましょ♪

アプリ

techjo編集部



天体観測が盛んな昨今ですが、夜空で忘れてはならないのが「お月様」。

月を見上げれば心が癒されますが、ナショナルジオグラフィックの記事によれば、満月の夜には寝つきが悪くなり、睡眠不足になることもあるのだそう。原因は人の体内時計が月の満ち欠けに呼応しているからなのですが、特に女性の身体は28日の生理周期があり、月との神秘的な関係があると言われていますよね。

そんな「月」をいつでもどこでも感じられる便利なアプリがあるので、ご紹介します。

アプリの名前は「PocketMoon」。英語のアプリですが、とてもシンプルです。

早速使ってみましょう☆

アプリを立ち上げるとカメラモードになり、画面の上に2種類の線が現れます。横に伸びているのは地平線。そして弧を描いているのが月の軌道です。

右下にある「セッティング」アイコンをタップすると、日付や位置の設定ができます。

2

今は、現在の日付である「System date」と、位置情報を使って計測する「GPS」に設定します。

「Close」をタップし、設定画面を閉じてカメラの画面に戻ってから、月の軌道をたどってiPhoneを動かして行くと、丸い月の画像に当たります。これが、今、月がある位置です。月は地平線の下にあって、まだ地上にはお目見えしていないようです。

また、右下の「i」マークをタップすると、「時間」「年月日」や「経度」「緯度」「月から自分までの距離」や「月齢」などの詳しいデータが表示されます。

3

「PocketMoon」をお供に月を感じれば、生活がちょっと楽しくなるだけでなく、ホルモンバランスが整って女子力アップも期待できるかも!?今夜早速このアプリを試してみては?

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ