アプリ 夏こそカラフルに!ビビッドに!生活の中にある「色」を楽しむアプリ3選

夏こそカラフルに!ビビッドに!生活の中にある「色」を楽しむアプリ3選

アプリ

西村 舞由子



夏の太陽に照らされて、空や花など風景の色がいつもより濃く、ビビッドな美しさを感じさせてくれる季節になりました。

そこで、今回は生活の中の「色」をもっと楽しめるアプリを集めてみました!

色の名を知る

夏空の深い青、南の花の黄色、夕焼けのオレンジ、それぞれに少しずつ違う色の表情。目にして「これはなんという色なんだろう?」と思ったことはありませんか?

この『色彩ヘルパー』は、気になった身の回りの風景にカメラをかざすと、色を読み取って名前を教えてくれるアプリです。

SnapCrab_NoName_2013-8-6_13-8-8_No-00

色の名前がわかるだけで、表現力が上がりそう!筆者もヘビーローテーションのおすすめアプリです。

NAME
色彩ヘルパー
CATEGORY
ユーティリティ
PRICE
無料
※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆
APP STORE

色を取り込む

「この色キレイ……保存しておきたい……」という願いは、カメラのおかげで可能になりました。でも、このアプリを使うと、そこから色の構成要素だけを取り出して、他の作品でもその色を使うことが可能です。

写真の一部分の色を赤 (Red)、緑 (Green)、青 (Blue) の3原色で数値化して保存します。他のアプリでも、各色の数値を入れれば再現可能です。

SnapCrab_NoName_2013-8-6_13-9-14_No-00

NAME
Irodori cam
CATEGORY
ユーティリティ
PRICE
85円
※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆
APP STORE

蜷川実花風極彩色をプラスする

映画「さくらん」などで独特な色彩の世界観を表現している監督/フォトグラファーの蜷川実花。

彼女が監修した写真加工アプリで、身の回りの世界をよりビビッドに加工してみましょう。

SnapCrab_NoName_2013-8-6_13-10-1_No-00

Instagramのように、他の人の作品(沢尻エリカや中田英寿なども参加)も見ることができます。

いのちの力強さの反面、どこかはかなく退廃的なイメージにもなるアレンジ。見る人に強い印象を与えます。

NAME
cameran蜷川実花監修 カメラ -極彩写真-
CATEGORY
写真/ビデオ
PRICE
無料
※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆
APP STORE

 

色を知り、活用するアプリたち。生活のイメージが変わり、暮らしが美しく彩られるかもしれません。

あわせてよみたい


あなたにおすすめ