アプリ 自動化で超便利♪「IFTTT」がiPhoneにやってきた!

自動化で超便利♪「IFTTT」がiPhoneにやってきた!

アプリ

マリモ



みなさんが毎日活用しているiPhone。毎日使っているなかで、必ず行う作業ってありませんか?例えば、写真を撮ったら、とりあえずDropboxなどのクラウドサービスに入れておくとか、Tweetした内容を、そのままFacebookにも送付するなど、人それぞれ毎日のように行う作業ってありますよね?そんな、作業を、自動化してくれるサービスIFTTTiPhone用アプリが登場したので、早速ご紹介!

ifttt02

IFTTTは、”If this then that”を重ねた言葉で、”こうなったら、ああして”って意味です。例えば、「Instagram」で写真を撮ったら、「Dropbox」に送ってってことを、自動的にこなしてくれます。
ちなみに、IFTTTでは、こういった一連の自動化アクションのことを、「レシピ」と呼んでいます。レシピは、自分で作ることもできますし、他の人が作ったレシピを利用することもできます。

if01if02

まずは、サービスに登録。既にウェブで登録してある人は、その情報を使ってログインしましょう。
最初のページには、その日のオススメレシピなどが掲載されています。まずは、右上のアイコンをタップして、レシピ情報を見てみましょう。

if03if04

ここでは、レシピの検索が可能です。オススメ・トレンド・人気・検索からレシピを探すことができます。
また、自分で作りたい人は、左上の+マークをタップして、自分好みのレシピを作成。作ったオリジナルレシピは、公開することもできますよ。

if06if05

さて、もうひとつ重要になってくるのは、各ウェブサービスへの登録。IFTTTでは、各種サービスのことを、チャンネルと呼んでいます。最初のページから設定→CHANNELと進んで、各ウェブサービスをアクティベートさせましょう。IFTTTと連動が確認されたチャンネルは、アイコンがカラーになります。

 

筆者は、アプリレビューのために、iPhoneでたくさんスクリーンショットを撮影します。それらの写真を、自動的にDropboxにアップさせて、記事を書いているパソコンから即座にアクセスできるようにしてあるのですが、これが超便利!
みなさんも、自分にあうレシピを見つけて、快適なiPhone生活を送ってください☆☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ