アプリ スクリーンショットでは撮れない、縦に長ーいwebページを画像として保存する方法☆

スクリーンショットでは撮れない、縦に長ーいwebページを画像として保存する方法☆

アプリ

Konbu



ウェブブラウジングしていて、見ている画面をメモしておきたい時がよくあります。そんな時はスクリーンショットを撮って、画像として保存しておくと便利ですよね☆ ただ、縦に長い画面の場合、スクロールして何枚か撮らなければならなくなって面倒です。それに電車内などでは、スクショ撮影の度に音が出てしまわないようにとスピーカーを指で塞いだりして気を使ってしまいます。「画面メモ」アプリを使えば縦長のウェブページをそのままメモしておけて、スクショと違って音が出ないので便利ですよ♪

01

 

 「画面メモ」アプリの検索窓に、キーワードを入れるか、コピーしておいたサイトの URLをペーストします。

 

02

メモとして保存したいページを表示させたら、右下の「このページを保存する」をタップします。

03

 

保存されたページを見るときは、下部中央のボタンをタップします。

 

04

 

縦長のページは、スクロールして下まで見ることができます。iPhoneの画面に納まりきらない下の方まで、きちんと保存されています。

 

05

 

Safariで閲覧しているページも簡単にメモできるように、ブックマークレットに対応しています。

 

06

 

説明に従って、Safariにブックマークレットを登録します。

 

07

 

Safariでブラウジングしていてメモしたいページがあったら、登録したブックマークレットを呼び出すと…

 

08

 

「画面メモ」アプリが立ち上がって、すぐにページを保存できます♪

 

09

 

無料版ではメモ数が 30の制限があり、85円のアドオンを購入すると100のメモを追加保存できます。とりあえずは 30あれば事足りますので、縦長ウェブ画面の保存やスクショのシャッター音に悩まされている方は、ぜひお試しください☆

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ