アプリ 一日のハイライトムービーをワンタップで自動作成できる「Qwiki for iPhone」

一日のハイライトムービーをワンタップで自動作成できる「Qwiki for iPhone」

アプリ

Konbu



最近ハマっているアプリ、「Qwiki for iPhone」をご紹介します☆ このアプリは写真・ムービーを日付ごとに選び、クールなエフェクトでつなげ、ミュージックライブラリの曲を重ねてショートムービーを作るまで、すべて自動でやってくれます♪ もちろん自分で写真や音楽を選ぶこともできますよ!

01

 

Qwikiは、作ったショートムービー・スライドショーをシェアして楽しむ Instagramのような SNSです。はじめにメールアドレスかFacebookアカウントでサインアップが必要です。

 

02

 

ただし作ったムービーはプライベート設定できるので、公開しなくても大丈夫です。

 

03

 

ムービーの作成は、「+ Create」ボタンから♪簡単なのは、「AUTO」です☆「CUSTUM」で作成すれば、写真とムービーを自分で選ぶところからできます。

 

04

 

「AUTO」ボタンをタップすると、カメラロールの写真とムービーを使って日付ごとのスラードショーが作られます。プレビューしてみて問題なかったら、もうコレで完成!

 

05

 

エフェクトを加えて、セピア調やモノクロに変換することができます。

 

06

 

「AUTO」で作成した場合、場所や時間帯(early afternoon...など)が自動でキャプションとして追加されていますが、これを自分で編集・追加することができます。また、写真の追加、削除もできます。

 

07

 

音楽は自分のライブラリから好きな曲を選べるし、アプリ内にも「Soundtracks」として用意されています。

 

08

 

完成したらSNSへのシェア、プライベートの設定をして「PUBLISH」をタップ。すると作ったスライドムービーのアップロードが始まり、カメラロールには自動で保存されます。

 

09

 

「Qwiki for iPhone」で作成したスライドムービーは写真・ムービーの繫ぎがクールでカッコイイし、 Facebookなどにシェアしても見栄えが良いです。そしてとにかく作るのが手間いらずというのがポイントですね!  「Qwiki」のサイト(http://www.qwiki.com/)に、このアプリで作成してシェアされたムービーがいくつかあるので参考にしてみてください♪

 

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ