iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

縁日もビアガーデンも♪夜景がもっとクリアに撮れる「夜撮カメラ」の一番簡単な使い方を伝授!

お役立ち2013/06/17

暖かくなって、縁日やビヤガーデン、夜景デートなど、夜の撮影の機会も多くなる季節ですね♡

「夜撮カメラ」は、夜景を美しく撮影するカメラです。 光が足りない状態では、クリアな写真が撮れないもの。

このアプリは手ぶれ補正機能もあるので、三脚を使わなくてもクリアな夜景撮影を可能にしています。実際使ってみると、とてもクリアな夜景に編集でき、夜好き夜景好きiPhoneカメラマンには大満足できるアプリ♡

この左のボケボケランタンも、右のようにクリアに編集できます♪

 夜

 

ただ、機能が多く扱いが難しすぎて、慣れるまで使い勝手が悪かったのも事実。

そこで、手ぶれ補正機能のあるコンポジットモードを使って、「撮って、編集して、保存する」部分だけの、一番かんたん操作だけを皆様に伝授!これだけでも十分お値打ちアプリなのです!

 

まず、撮りたい夜景を前に、なるべく脇を締め、iPhoneの少なくとも2辺を、親指と人差し指でホールドします。

そして、夜撮カメラの左下、カメラと指先マークに×がついていたら、タップして外します。これで、目標をタップしたら、自動的にシャッターがおりるようになりました。 撮りたい目標をタップしてシャッターがおりたら、しばらくの間(2-3秒)、なるべくぶれないようにホールドしておきます。

2-1

すると、「編集する」「生データを残す」「撮り直す」と表示されます。その場で編集できる場合は、上の「コンポジットレベル」をなるべく多くして「編集する」を選択します。

 

無題1

最大30枚のショットからノイズを消し、可能な限りクリアな夜景を残すことができます。 Facebook・Twitter・もちろんカメラロールにも保存できます。

もともとよく撮れた夕焼けも、さらにこんなに鮮やかに!

 

SnapCrab_NoName_2013-5-28_22-28-42_No-00

それ以外にも、三脚を使うバルブモードや、連写モードなどもありますが、私はこのコンポジットモードだけでも十分だと思います。

動くものは難しいですが、静止撮影できる夏の夜のショットは、本当にきれいに撮れます。

今年の夏を、美しく残そう!

▼アプリのダウンロードはこちら

記事で紹介したアプリ

夜撮カメラ
  • NAME:夜撮カメラ
  • CATEGORY:写真/ビデオ
  • PRICE:無料

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

注目の記事
ページトップへ戻る