アプリ 自分だけの花束をあの人に♡ 花言葉で気持ちを込めて。

自分だけの花束をあの人に♡ 花言葉で気持ちを込めて。

アプリ

mamiko



お誕生日のあの人に。大切な記念日に。母の日にお母さんに。結婚したあの子へ。様々な場面で、まずはメールで気持ちを届けたい!という時、多いですよね。この「贈り花」は、文字だけじゃちょっと寂しい時、とにかくお祝いの気持ちを早く伝えたい時、ちょっと恥ずかしいからメールと花束で…などなど、あなただけの気持ちのこもった素敵な花束をたくさんの花の中からシーンや花言葉に合わせて送れます♪

010

起動画面から「かわいい~♪」と思ってしまったこのアプリ♡ それでは花束を作ってみます♪
真ん中のSHUFFLEをタップするとランダムな花束が自動で出来ますが、今回はSTARTをタップして自分で作る花束のスタート。
右上のお花マークをタップすると様々なお花を選ぶ画面に切り替わります。
001

お花の種類はなんと600種類!!50音順に並んでいます。また、お花を引き立てる葉や、木の実などもあります。
「乙女椿」を選んでみました。花束の上でダブルクリックすると配置されます。下の+-でお花の大きさを変えたり、回転させたりして好みのお花や葉を配置していきます。
002

お花の配置が出来ました☆自分の好きなお花ばかり集めても、花言葉で選んでもいいですね。
003

メッセージを付けます。豊富なフォントからイメージに合ったものをチョイス。カテゴリーが様々なシーンから選べます。なんとプロポーズなんていうのもありますよ(*´∀`*)
004

メッセージはフォント以外に手書きも出来るので、手書きしてみました。自分の字で贈ると心がよりこもる気がしますね^^
左のボタンから、リボンの色、ラッピングペーパーの種類や柄、背景色が選べます。
005

私はドット柄が大好きなので、ドット柄のイエローを選んでみました♪ お花や背景色との合わせ方で雰囲気もガラッと変わります。今回は一番好きな花、ガーベラをふんだんに使い、こんな感じで花束完成!
006

出来た花束の画像はTwitterやメールに貼り付けたり添付したり。使った花の名前や花言葉を表示できるので、花束に込めた想いをさりげなく伝えることができます。
007

もちろん、本物の花束ならではの良さってありますが、でも、アプリだからこそできる花束もあります。野や木に咲く花で、花屋ではなかなか手に入らない花も使えます。花はいずれ枯れてしまうけど、アプリで贈ればいつまでも保存し、持ち歩き、見返すことができますね。私はこのアプリ、日常使いになりそうです♪

008

記事で紹介したアプリ

※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ