アプリ Loooks|写真をSNSへアップする前に!写真に含まれる位置情報を簡単に削除できるアプリ「Loooks デジカメ写真の EXIF ビューワー&削除ツール」

Loooks|写真をSNSへアップする前に!写真に含まれる位置情報を簡単に削除できるアプリ「Loooks デジカメ写真の EXIF ビューワー&削除ツール」

アプリ

iPhone女史編集部



Loooks
iPhoneで撮影した写真には、位置情報が含まれています。旅行で撮った写真の撮影場所を地図上で確認したりできるので、とても便利です。しかしブログやSNSに投稿した写真から自宅が特定され、ストーカー行為などの被害にあうケースがあるなど、位置情報の取り扱いには注意も必要です。そこで自己防衛手段として、写真の位置情報を削除できるアプリが役に立ちます。

まずはライブラリにある写真の、位置情報を確認してみます。 アプリを起動して右上のボタンからメニューを呼び出し、「EXIF情報を見る」を選択。

ライブラリから写真を選ぶと撮影したカメラや撮影日時などのEXIF情報、そして位置情報を確認できます。

「地図を表示」をタップすると、OS標準マップ、またはGoogle Mapsアプリで場所を確認できます。左上のボタンで、EXIF情報と写真の切替え・確認できます。

位置情報の削除は、「EXIF/GPS 情報を削除」ボタンから。位置情報だけで良い場合は、「GPS 情報のみ削除」を選択します。すると情報を削除した別ファイルとして、カメラロールに保存されます。

保存された写真を再びこのアプリで確認してみました。左が「GPS 情報のみ削除」した場合、右は全て削除した場合です。N/A(not available)となっています。

このアプリからは、位置情報が記録されていない写真のみ、メールへ添付、Twitter, Facebook, LINE, Via.Me へ投稿できます(位置情報のある写真は「写真を送信」ボタンがグレーになっていて使えません)。位置情報を公開したくない写真のTwitterへの投稿などは、このアプリを利用すれば間違いありません。

「ブログにアップロードする写真は全て位置情報はいらない」というようなときは、複数まとめて写真を選択して処理できるのが便利です。

旅行など出先で撮った写真をその場でアップロードするときは、神経質になる必要は無いかもしれません。けれど自宅やその周辺で撮った写真の位置情報は、公開したくないですよね。「Loooks デジカメ写真の EXIF ビューワー&削除ツール」なら簡単に位置情報を削除してくれるので、試してみてください♪

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ