iPhone設定・使い方・Tips iPhoneで予測変換をリセットする方法

iPhoneで予測変換をリセットする方法

iPhone設定・使い方・Tips

tomo



iPhoneで文字を入力すると、何度も使用する文字が予測変換されるようになります。便利な機能なんですが、例えば誰かに見せながら入力する場面で、「勉強」と入力しようして「べん」と入力した時に、「便秘」と予測変換が出るのが嫌な時はありませんか?

そんな時は予測変換をリセットしましょう。今回はその、リセット方法をご紹介します♪

「設定」→「一般」

「リセット」→「キーボードの変換学習をリセット」をタップします。

「辞書をリセット」をタップすると、予測変換のリセットが完了となります。

この設定はすぐに終わるので、人に見せる時や、ビジネスシーンでのプレゼン前などにサクッとリセットしておくと良いですよ☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ