iPhoneアクセサリー 価格お手頃♪ ケースタイプのバッテリー内蔵チューナーで、ワンセグ放送をiPhone4で手軽に視聴・録画!

価格お手頃♪ ケースタイプのバッテリー内蔵チューナーで、ワンセグ放送をiPhone4で手軽に視聴・録画!

iPhoneアクセサリー

Konbu



iPhone4の発売から2年が過ぎ、iPhone5に買い替えた方も多いでしょうか?

使わなくなったiPhone4はソフトバンクで下取りに出したり、買い取りしている店舗に持ち込んで手放す方もいる一方で、ミュージックプレーヤーとして活用したり、家族にあげたりして手元に残す方もいらっしゃるでしょう。最新の3Dゲームなどは少し動作が重いかもしれませんが、アプリのほとんどは問題なく使えます。

そんなiPhone4を更に活用すべく、ボディジャケットタイプのワンセグチューナーを購入したのでご紹介したいと思います♪

2年間、使い倒したiPhone4。2年前にはここでこうしてアプリのレビューを書くことになるとは考えてもいなかったのに、不思議なものです。レビュー用のアプリをインストールしすぎて、いつも32GBの容量は、いっぱいいっぱいでした。しかしカバーを付けていたので、外装はピカピカ。現在は次男のミュージックプレーヤー兼ゲーム機として、まだまだがんばっています。

今回購入したのは「Logitec iPhone4専用ワンセグチューナー バッテリー内蔵 LDT-1SI41」です。Amazonで「iPhone ワンセグチューナー」で検索したところ、一番安かったのでこれにしました☆

ワンセグチューナーを欲しいなあと思い調べてみたら、2千円でおつりがくる! 漠然と、だいたい5千円くらいかな?と思っていたので、安さに感動して即買いしました♪

ジャケットタイプですが1500mAhのバッテリーが搭載されているので、それなりの厚みはあります。

右サイドにスイッチがあり、スイッチオンで専用アプリの「らくデジ_i」が自動的に立ち上がります。

初回起動時にチャンネル検索をします。よくわからないままそのまま検索したら、チャンネルが見つかりませんでした。

左上の「地域」ボタンから地域を選択することで、無事チャンネルが設定できました。

設定は「地域+チャンネル」のみ。それだけ済んでしまえば、すぐに番組を見ることができました。

もちろんロッドアンテナの向きを変えて、横向きに全画面表示で楽しむこともできます。

画面キャプチャや録画した番組は、「ビデオ」タブに入っています。録画といっても予約録画はできません。番組の途中で席を外すようなときには、便利でしょうか。

バッテリータブに切り替えて中心の「カミナリ」マークをタッチすると、充電モードにチェンジ。iPhone4へ給電できるので、予備バッテリーとしても使えます。まあメインでiPhone5を使っていて、テレビやゲーム専用ならその必要も無いかもしれませんが…。

Amazonでの低評価は、バッテリーの減りが早いというものがほとんど。メインでiPhone4を使用中なら、このアイテムはオススメできません。しかしiPhone5の購入で使用頻度が減ったiPhone4をもっと活用したい! といった時、気軽に買える価格のチューナーでワンセグを楽しむというのも良いものです☆

【こちらの記事もおすすめです!】
iPhoneでショートムービーを作ろう♪ 第3回 「初めてのiMovie☆ 物語に余韻を残す、エンディングを作ろう」
iPhone Tips|暗い場所や明るすぎる場所で画面を見る時、明るさ調節をせずに表示を見やすくする方法☆
【iOS 6】おやすみモードやアラーム機能、ファーストインプレッション的に良さげな機能をまとめてみました!

あわせてよみたい


あなたにおすすめ