iPhone設定・使い方・Tips iPhone内にあるアプリや連絡先などのデータを一発検索できる、便利なSpotlight検索機能☆

iPhone内にあるアプリや連絡先などのデータを一発検索できる、便利なSpotlight検索機能☆

iPhone設定・使い方・Tips

tomo



iPhoneを使っていくうちにどんどん増えていくアプリや電話帳や音楽などのデータ。ホーム画面を整理していても、アプリの数が増えていくたびに「あれ?あのアプリはどこに配置したっけ?」と、アプリの居場所が分からなくなってしまう経験はありませんか?Spotlight検索機能は、そんな悩みを一発で解消してくれる優れた機能です。

アプリ、メールや連絡先、音楽などのキーワードを入力するだけで一発で検索できます!データが多くて整理整頓が苦手な方にとっては、とても便利な機能、Spotlight検索の紹介です☆

ホームボタンをタップするか、一番左のホーム画面へスワイプするとSpotlight検索が表示されます。

例えばメモアプリを検索したい時は「メモ」や「メ」などのキーワードを入力すると、キーワードにヒットするアプリやメールを探し出してくれます。これで簡単にメモアプリを見つける事ができます。

設定方法は、「設定」→「一般」→「Spotlight検索」。

そして、アプリや連絡先など検索したいものだけにチェックをします。右側の三本線長押しして上下入れ替えると、検索時の優先順位を変える事もできます。Spotlight検索でメールを探す場合、件名と宛先、差出人のみが検索されます。連絡先は姓名と会社名が検索の対象となります。

ちなみに、Spotlight検索でわからない事をWebで検索したり、Wikipediaで調べる事もできますよ♪急いでる時にはサクッと調べられるので便利です!

以外と知られていないSpotlight検索機能ですが、アプリの居場所を探したり連絡先を探したりする時に、便利な機能。必要に応じて上手使ってみてくださいね☆

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ