iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

【iOS 6】バッテリーを長持ちさせたい!!iPhone 5(iOS 6)のバッテリー消耗対策をご紹介します☆

iPhone設定・使い方・Tips2012/10/07

ご存知ですか?iPhoneは使用していなくてもバッテリーが消耗してるんです!でもちょっとしたひと工夫で、大事なiPhoneのバッテリーが長持ちしますよ☆今回は、iPhone 5(iOS 6)のバッテリー消耗対策をご紹介します!

LTEをオフに
現時点で、LTEサービス提供エリアの現状はまだまだのようです。LTEサービス提供エリア外でオンに設定しているとiPhoneがLTE接続エリアを探そうとしてバッテリーをより消耗してしまいます。提供エリア外ではオフにしましょう。 「設定」→「一般」→「モバイルデータ通信」→「LTEをオフにする」。

Spotlight検索を使用しない場合はオフに
Spotlight検索を使用しない場合は、オフにしましょう。Spotlight検索の使い方は iPhone Tips|iPhone内にあるアプリや連絡先などのデータを一発検索できる、便利なSpotlight検索機能☆ の記事を参考にしてくださいね。 「設定」→「一般」→「Spotlight検索」→チェックを外す。

日時と時刻の自動設定をオフに
時間がずれた時はその時だけオンにしてあげればOKです。 「設定」→「一般」→「日時と時刻」→「自動設定」→オフに。

iCloudを必要以外はオフに
iCloudでは必要なデータのみ同期するように設定しましょう。同期対象が多いとその分バッテリーを消耗しやすくなります。ちなみに、gmailをメインにしてる場合はメールの同期は必要ありません。 「設定」→「iCloud」不要なデータはオフに。

通知サービスをオフに
通知センターで表示するAPPは必要なものだけにしましょう。 「設定」→「通知」→「オフにしたいAppを選択」→「オフ」 ちなみに、緊急速報をオンにするとバッテリーの持ち時間が短くなる場合があるようですが、災害時の万が一にそなえる事も大事ですので必要に応じて設定を選択してくださいね。

位置情報サービスは
アプリを起動した時に利用されるサービスです。必要が無い場合はオフにするとバッテリーの消耗が少なくてすみます。 ナビアプリをよく使う方は、「コンパスの調整」のみオンに設定しておきましょう。 「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→「不要なアプリを選択」→「オフ」

iTunes store/App Storeは
音楽やアプリの同期を手動で行う場合はオフでOK。 「設定」→「iTunes store/App Store」→「自動ダウンロード」→「オフ」

余計な通信をしない場合は機内モードをオンに
「設定」→「機内モード」→「オン」

画面の明るさは
「設定」→「明るさ/壁紙」

Bluetoothをオフにする
「設定」→「Bluetooth」→オフ

バッテリーの消耗が早いと感じてる方は、少しでもバッテリーが長持ちするように試しに設定してみてくださいね☆
iPhone女史公式アプリ『女史リーダー』登場!
女史リーダー (無料)
女史リーダー - Zyon,Inc.
カテゴリ: ニュース
注目の記事
ページトップへ戻る