iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

長く続けようと思ったら、頑張らない方が良い。一日の終わりに「やった」「やらない」を色分けするだけのシンプルな習慣付けアプリ「Way of Life - The Ultimate Habit Maker & Breaker」

アプリ2012/10/21
Way of Life - The Ultimate Habit Maker & Breaker
勉強、ダイエット、生活習慣改善…、毎日続けようと頑張ったけど、三日坊主で終わり。「やらなければいけない」と思って頑張りすぎても、長くは続かないものです。「目標を立てて達成する」ことを考えてしまうと、プレッシャーがかかります。自分を追い込んで力を発揮できる人もいるけれど、私たちの多くはそうではありません。あまり頑張りすぎず、もう少し長い目で見てみませんか? やらなかったときにプレッシャーにならないように、とりあえず「やったかどうかをチェックする」だけなら続けられるのではないでしょうか。チェックを続けると「Way of Life - The Ultimate Habit Maker & Breaker」はそれをグラフ化してくれるので、振り返ることができます。もし、グラフが右肩上がりになれば嬉しいし、モチベーションもあがります。何かを「やる」という目標を追いかけるのでなく、まずは、何かを「やったかどうかをチェックする」ことを習慣付ける。3日間頑張るより、のんびりでも長く続ける方が大事ですよね☆ プレッシャーから自分を解放して、上手く習慣付けを成功させましょう♪

アプリを起動します。最初は広告入りで、3つの項目だけ登録できます。広告と制限の解除は、有料のアドオンでの購入になります。 右上のボタンからリスト表示にすると、項目の新規追加、編集(並べ替えと削除)ができます。初期状態で入力されている項目は「Edit」ボタンから編集画面に移り、削除してしまいましょう。

新規項目作成は「+」ボタンから。「New item」をタップして、内容を入力します。 入力すると、「Is ◯◯◯ good for you?」と聞かれます。入力内容が勉強や運動など自分にとって良いことなら、「Yes」です☆ たとえば就寝前のおやつとか、飲酒などだったら「No」です。

入力して「完了」をタップすると、このようにチェックが入った状態でアイテム一覧に戻ります。右上の「Add」を押すと、項目追加完了です。

入力画面で各項目をタップすると、「Yes」「No」「Skip」からワンタップで入力できます。毎日やるような項目は常に「Yes」か「No」です。週3回でこなそうと思ったら、週4回は「Skip」します。

毎日入力を積み重ねると(入力し忘れても、後日入力できます)、グラフを見るのが楽しみになります。グラフは数値の積み上げグラフや達成率の棒グラフ、「Yes」「No」だけの推移を見ることもできます。いまは始めたばかりなので、これは週ごとの集計を見たものです。長く続けると月ごとの集計で、3、6、9ヶ月、1年、2年の推移を見ることができます。

入力時にノートを追加することもできるので、日記のように使うこともできます。

グラフは画像としてメール送信、twitter・Facebookにポストできます。また入力データをCSVまたはExcel形式でエクスポートして、メールやDropboxに送ることも可能です。

目標を立てて達成できなかったときの自己嫌悪。それがプレッシャーになり、続けることを難しくしていると思います。まずは「入力」を続けること。それだけなら負担にならず、簡単にできます。そしてグラフを見ながら、ちょっと振り返ってみる。気楽に初めて、気楽に続けて、いつしか良い習慣が身に付く。と、上手くいくかどうかはわかりませんが、とりあえず「Way of Life - The Ultimate Habit Maker & Breaker」で毎日入力を始めてみました♪

i Tunes Store へ

 

注目の記事
ページトップへ戻る