iPhone設定・使い方・Tips 【iOS 6】カメラアプリのパノラマ撮影。実は右から左へ撮影できるんです☆iPhone 5の標準カメラアプリの新機能もご紹介♪

【iOS 6】カメラアプリのパノラマ撮影。実は右から左へ撮影できるんです☆iPhone 5の標準カメラアプリの新機能もご紹介♪

iPhone設定・使い方・Tips

tomo



iOS 6でアップデート後搭載されたパノラマ撮影。すごく便利ですよね。撮影する時に左から右へ動かすようにと矢印が出ていますが、実はこれ右から左へも撮影できるんです!パノラマ撮影をするようになると、右メインで撮影したいケースもきっとあるはず!

そんな訳で、今回はちょっとした小技、そしてiPhone 5の標準カメラアプリの新機能をご紹介します♪

パノラマ撮影を右から左に撮影する方法

まずは、カメラアプリを起動し「オプション」「パノラマ」をタップします。

矢印をタップすると左側にあった矢印が右側に配置されます。これで、右側から左へのパノラマ撮影ができるようになりました。

パノラマ撮影を上から下、下から上に撮影する方法

iPhoneを横向きにしパノラマ撮影すると、上から下、下から上に撮影する事ができます。

動画撮影中でも写真撮影が可能に!

iPhone 5では動画の撮影中に写真撮影が可能になりました。ちなみに、動画撮影中の写真撮影時はシャッター音が鳴りません。

その他、iPhone 5の新機能は

  • フロントカメラで顔認識機能も搭載
  • 手ブレ補正機能の向上
  • iSightカメラの大きな開口部により多くの光を取り込めるようになり明るい動画撮影が可能になりました。 これにより暗い場所でも明るく撮影ができますよ♪
  • 撮影や連写スピードが格段にアップ!
  • インカムカメラがHD画質になりより綺麗になりました

機能が向上して、撮影するのがますます楽しくなりますね♪

あわせてよみたい


あなたにおすすめ