iPhone設定・使い方・Tips 【iOS 6】「カメラ」アプリにパノラマ機能が追加!「写真」アプリは選んだ写真を、選んだ人にだけ見せられる共有フォトストリーム機能で増々便利に☆

【iOS 6】「カメラ」アプリにパノラマ機能が追加!「写真」アプリは選んだ写真を、選んだ人にだけ見せられる共有フォトストリーム機能で増々便利に☆

iPhone設定・使い方・Tips

tomo



iOS 6で新たに追加された新機能。みなさんは色々試してみましたか?今回はカメラアプリのパノラマ機能と写真アプリの共有フォトストリームについてご紹介します!

カメラ編(パノラマ撮影)

まずは、カメラのパノラマ機能をご説明します。カメラアプリを起動後、「オプション」をタップします。「パノラマ」をタップするとパノラマ撮影が開始されます。

パノラマ撮影をする時はゆっくり矢印の方向へiPhoneを連続的に動かしましょう。

撮影した写真はこのようにちゃんとパノラマ写真になって保存されました!

写真編(フォトストリームで写真を共有)

写真の共有フォトストリーム機能は、選んだ写真だけを指定した相手と、ほぼリアルタイムに共有できる機能です。他の人に見られる心配はありません。写真に「いいね!」をつけたりコメントを残せたりします。これまでのように、見せたい写真をわざわざメールで送る必要もありませんし、写真を共有したい相手がFacebookなどのSNSを使っていなくても大丈夫です。限られた人と写真を楽しむ事ができるようになりましたね。この機能は本当に便利です☆

使い方は、写真アプリを起動し、「フォトストリーム」をタップし、左上の「+」をタップします。

ここで「+」をタップし共有したい相手を選びます。複数人選択できます。アルバム名を作成しましょう。

次に写真を選びます。「娘のアルバム」をタップし、「編集」をタップします。

「追加」をタップしアルバムから共有したい写真をタップし「完了」をタップします。すると、共有したい写真だけが表示されました。

後は相手が承認したら共有開始となります。共有した写真の右下にある「+」をタップするとコメントを追加する事ができます。

左下のアイコンでは、共有した写真をメールで送ったりFacebookやTwitterへ投稿したりも出来ます。

その場合はフォトストリームの「>」をタップし、「公開Webサイト」をオンにし、「リンクを共有」をタップします。

あとはメールで送るかTwitterに送るか好きなものを選択するだけでOKです。

メールで送った場合、このようにWebでも閲覧できます!

共有フォトストリーム機能は、wi-Fiでも3G回線でもどちらでも使えます。Webで見る場合はMacでもWindousでも見れるようになっています。これまで、撮った写真をメールで送ったりSNSで投稿していた方にとっては、すごく便利な機能です!

あわせてよみたい


あなたにおすすめ