iPhone News iOS 6配布開始!お利口になったSiriと新しいMapが見たくて早速アップデートしました!!

iOS 6配布開始!お利口になったSiriと新しいMapが見たくて早速アップデートしました!!

iPhone News

あおぞら



AppleからいよいよiOS 6がリリースされました!早速アップデートしてみましたよ♪

今回のアップデートに含まれる新機能は 200 種類以上にもおよびます。 iOS 6の主な新機能はこちら⇒iOS6 9月19日リリース決定♪提供開始前にもう一度確認しておこう!

詳しい新機能はこれから1つずつ紹介していきたいと思いますが、その前にアップデートについての解説と注意点をご紹介します。 ちなみにiOS 6は、iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch (第4世代)、iPad (第3世代)、iPad 2で利用することができます。 また、 カメラのパノラマ機能⇒iPhone 4S Siri⇒iPhone 4S、iPad (第3世代) で利用できます。

iPhone・iPadからアップデートする

ウェアアップデート
※Wi-Fi接続が必須です。

PCに繋いでアップデートする

  1. iTunesを最新バージョン 10.7にアップデート ダウンロードはこちらから
  2. iOSデバイスをUSBでMac・PCにつなぐ
  3. iTunesを起動
  4. 左サイドバーに出てきたiOSデバイスをクリック
  5. 必要ならここで同期してバックアップ 6. メイン画面の「バージョン」のところから「アップデートを確認」をクリック

その他の注意点

●不要なデーターなどは削除する
iOS 6では、2.5GBの空き容量が必要だそうです。ギリギリの方はiPhoneの中の不要なデータを思い切って削除しましょう。万が一アップデートが上手く行かずに復元でデータが大量にあると、その復元にも時間がかかってしまいます。

●iTunesにバックアップをとりましょう!
アップデートする前に絶対にやって欲しいのがiTunesにバックアップをとっておくことです。もしも不具合があった場合、iOS6にアップデートする前の状態に戻せませんし、出荷前の状態に復元されて一から設定し直すことになりかねません。

●iCloudでバックアップをとっておく
iCloudでバックアップをとっていないかたはiCloudでメールや連絡先、ブックマークなどをバックアップしておきましょう。

●途中で電池が切れたりしないように注意!
バッテリー残量が50%以上ないとアップデートできないようですし、充電しながらアップデートすることをオススメします。

●時間を確保する事
サーバーエラーや遅延を覚悟して時間があるときに行ってくださいね!仕事前にアップデートを始めた場合、遅刻してしまうかもしれませんよー それではアップデート方法を解説しますね! iPhone、iPodの設定から、一般を選び、ソフトウエアアップデートをタップ。

iOS6のアップデートとの表示があります!

ダウンロードしてインストールをタップで、アップデートについての説明、利用条件に同意するとアップデートが始まります。

作業中のバッッテリーの事など大丈夫な方はOKをタップするとアップデートが始まります。時間も表示されますが気長に待ちましょう!

ソフトウエアインストールをタップ。検証が始まり、暫くすると再起動の画面になりAppleのマークが出ます。

暫く待って再起動が終わるとiOS6と表示されました!アップデートが完了しましたと表示され一安心です。

AppleIDのサインインして、同意をタップ!

iPhoneを使うをタップでiOS6が使えるようになりましたよ!右下にPasbookがありますよー!!

あわせてよみたい


あなたにおすすめ