アプリ アメーバブログやFacebook、Twitterの友だちにもシェアできるシンプルで美しい ”スマホブログ” サービス「Simplog」

アメーバブログやFacebook、Twitterの友だちにもシェアできるシンプルで美しい ”スマホブログ” サービス「Simplog」

アプリ

Konbu



Simplog
今は「スマホブログ」っていうんですか? まあ、日記のことなんですけど。今日はどこへ出かけたとか、ランチに何を食べたとか、くだらないことを綴っておきたいんですが、なかなか続きません。FacebookやTwitterは続いてますけど、過去のポストから「日記部分」だけを抽出するのは面倒ですから、なにか良い方法ないかと思っていました。そこで! 芸能人ブログで有名な「Ameba」が、スマートフォンのための究極のブログサービスと銘打って始めた「Simplog」をチェックしてみたら、これがかなりイイ感じです♪


日記を書くにあたっての第一関門は、「続く」かどうか。とにかく簡単でないと続きません。TwitterやInstagram、Facebookはその点、これ以上無いほどに簡単です。タイトルとかフォントとか気にすること無しに、ただ、ポストするだけ。で、私でも続いています。 「Simplog」でポストするまでの流れは、Instagramと基本は同じです。まず写真を撮り(選び)、次にフィルターを選びます。

コメントを入れます。テキスト上限は300文字なので、Twitterの倍以上です。場所を入れることもできます。

SNSのように、これだけで投稿できます。簡単ですね! さてここからは、「Simplog」の便利な機能です。 「Simplog」では、1回のポストで写真を3枚までまとめて投稿できます。これは嬉しい機能です♪ 美味しかったランチを、「前菜、メイン、デザート」と3回に分けてポストします? それとも一手間加えて、フレームアプリで組み合わせますか? たった3枚ですが、まとめられるのは快適です。選んだ3枚の写真は、自動でレイアウトされます。

フリックすると、別のレイアウトに変更できます。

位置の微調整をします。

フィルターは一括でも、一括解除して別々にも選べます。

投稿した写真はレイアウトしたものがプレビューになり、タップして拡大です。拡大したものをフリックすることで、3枚とも見ることができます。

2つめの便利機能が、「過去ポスト」です。忙しくて書けない日には無理しなくても、あとから過去の日を指定してポストできます。日記として続けやすくなるのではないでしょうか。 と、その前に、ポストがどのように見えるのか?です。「フィード」とは他のSNSで言うタイムライン的なもので、自分と友達のポストが投稿順になっています。

いま始めたばかりで友達がいないのですが、「タレント」から北斗晶さんをフォローしてみました。「フィード」の中に北斗さんの投稿もありました。

一番上の「ホーム」は、自分のポストを見るところです。ここでもタイムラインのような投稿順になっています。「ホーム」で左にフリックすると、カレンダーが現れます。ここでポストを日付別に確認できます。TwitterやInstagramと違って、日記的に使えるポイントです☆ 「過去ポスト」は、このカレンダービューからおこないます。日付を選んで、「この日に投稿」をタップ。

上部バーの日付をタップして、日時を変更して投稿します。

カレンダーの過去の日に、ポストできました。

SNS連携設定をしておけば、TwitterとFacebookにリンクをポストできます。Facebookでは写真もプレビューできます。

今、SNSには気になるニュースや様々な写真をポストしているので、あまり「日記」っぽくなくなっています(それも含めて「ライフログ」と呼べるのかもしれませんが…)。タイムラインという形は過去を振り返りにくいのも ×。「Simplog」では投稿がカレンダーに残って書きためたものを振り返ることができるので、日記として使うのにとても良さそうです。

i Tunes Store へ

あわせてよみたい


あなたにおすすめ