アプリ 9枚までの写真を自動でレイアウトしてくれる、オートコラージュ機能が便利な無料の写真加工アプリ「Photo wonder」| エフェクトとフレームもなかなかです♪

9枚までの写真を自動でレイアウトしてくれる、オートコラージュ機能が便利な無料の写真加工アプリ「Photo wonder」| エフェクトとフレームもなかなかです♪

アプリ

Konbu



Photo wonder

「気合いを入れて」といったらおかしいですが、1枚の写真を奇麗に見せようと弄ったり、特徴ある作風に仕上げようとじっくり加工したりといった作業をする一方で、今見ているシーンをサクッと写真にして相手に伝えたいときもあります。といって、ただ撮った写真では面白くない。そんなとき複数の写真をコラージュするのですが、フレームの一つ一つに選んだ写真を入れていくのは、「サクッと」という訳にはいきません。「Photo wonder」には選んだ複数の写真を適当に配置してくれる機能があって、これが結構便利です☆「今日のランチのメニュー!」とか「今海にきてます!」とか、自分の今を伝えるのにとても良いと思います☆

では始めに、そのコラージュ機能から見ていきます♪ メインメニューの「コラージュ」をタップし、写真をアルバムから選びます。最大9枚までをコラージュできます。

6枚選びました。すると、これだけでいい感じにコラージュされます。別のレイアウトのテンプレートを選ぶと、写真が再配置されます。

「フレーム」の部分をタップすると、外枠をいろいろ変えることができます。

「気ままに」というのは縦横整列して配置されるテンプレートと違って、ボードにピンで写真をとめたような、動きのある配置になります。

こちらはレイアウトの他に、背景の柄を変更できるようになっています。

画像編集も、クロップや明るさの調整など一通りできるようになっています。

用意されたエフェクトは数もなかなか多く、「使える」ものがけっこうあると思います。ただしこのアプリでなきゃダメだ!という個性はありませんが。

フレームの方はけっこう個性的ですね☆ 使うかどうかわからないようなものまで色々なフレームがあり、さらにダウンロードして追加できます。先ほどのコラージュ機能で変更した背景も、追加ダウンロードできる分があります。

というわけでなかなか至れり尽くせりの写真アプリのようですが、保存時の解像度が最大で1147×1536ピクセルになってしまうのだけが弱点といえます。

解像度が低い点は物足りないですが、その分動作が軽快です。「撮って、コラージュして、すぐ送信」といったコミュニケーションのための加工に特化して使うには、たいへん良いアプリではないでしょうか。

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ