アプリ Cuckoo クックー(鳩時計)|アナログ感たっぷりの鳩時計を、iPhoneで楽しめる!温もりのある鳩の声がとても落ち着きます♪

Cuckoo クックー(鳩時計)|アナログ感たっぷりの鳩時計を、iPhoneで楽しめる!温もりのある鳩の声がとても落ち着きます♪

アプリ

Konbu



Cuckoo クックー(鳩時計)
時間になると鳩が窓を押し開けて出てきて、時刻を告げてくれる「鳩時計」。これが大好きで、うちではもう15年くらい壁面に鎮座しています♪ iPhoneやカメラ周りのガジェットが大好きなデジタル人間なんですが、あの鳩の声、落ち着くからやめられないですね☆ 時刻を告げたあと「パタッ」と扉を閉めて、もの凄い勢いで帰っていく姿もご愛嬌。そんな鳩時計をiPhoneで楽しめるアプリが、「Cuckoo クックー(鳩時計)」です。

はじめに「iOS5」のiPhoneを使っている場合、デバイスの「通知」設定が必要です。「設定」→「通知」で下の方にスクロールしていって、「Cuckoo 」を見つけてください。そして「Cuckoo 」を開いてください。

この中の「サウンド」をオンにします。これで「Cuckoo」が鳴く様になります。

次は「Cuckoo」を起動して、鳴く時間などを設定しましょう♪ 画面の下の方に見えている白いタブを上に引き上げると、ボタンが出てきます。左から「音量」、「スイッチ」、「設定」です。音量を調整してスイッチをオンにしたら、「設定」ボタンをタップしてください。

時間がぐるりと並んでいるので、鳴らしたい時間を白くハイライトするようにタップします。

下部のボタンは「全ての時間をオン/オフ」と「選択範囲の反転」です。

左上のベルマークは、時報の回数です。タップするたびに「1→2→3→H」と切り替わります。「H」は時刻と同じ数だけ鳩が鳴きます。

上部の真ん中は「時報とアラームの切り替え」ボタンで、アラームに切り替えた場合、10個まで設定できます。

真ん中の鍵を押すと有料アイテムの購入ができ、その内容はSampleから見ることができます。

アプリを起動していないときでも鳩が鳴くようにするには、右下のシルバーのスイッチをタップして、黄色にしておきましょう。これで「Cuckoo 」を起動していなくても、そしてiPhoneがロック中でも時刻を知らせくれます。

シンプルでアナログの温もりがある鳩時計「Cuckoo 」は、 iPhoneの充電中に待ち受けにしてもよし、ロック中に時刻を知らせてもらうもよし、ですよ!

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ