アプリ WordBook (わーどぶっく)|アイコンのゆるさからは想像もできない性能の高さ!わからない単語はなんだって即登録♪辞書機能もついてます♪

WordBook (わーどぶっく)|アイコンのゆるさからは想像もできない性能の高さ!わからない単語はなんだって即登録♪辞書機能もついてます♪

アプリ

Shicchan



WordBook (わーどぶっく)
単語帳アプリってたくさんあるけど、どれも同じに見える・・・って思っていた私。でもついに、これは使いやすいなぁ!って思えるアプリに出会いました☆「WordBook (わーどぶっく)」というアプリです。アイコンのひらがなで描いてある「わーどぶっく」の文字から伝わるゆる感。ですがそのゆる感をいい意味で裏切る機能性を備えています!

アプリを起動させるとチュートリアルと、なぜか顔文字が登録されています。

チュートリアルには操作方法が書いてあるので使い方に迷うことはありません。

顔文字は種類が豊富で、長押しすると簡単にコピーできるのでiPhoneのキーボードに登録しておくと便利ですね♪

単語帳の使い方は様々ですが、ここでは英単語帳を作りたいと思います♪ まずは下の「+」をタップしてフォルダを作ります。フォルダ名、ルビをつけるか、長文を登録できるようにするかを設定できます。アイコンを付けることもでき、初期アイコン・フォトアルバム・カメラ撮影の3つから選択できます。

初期アイコンには色々な国の国旗が用意させていて、ここでは星条旗を選択しました♪

フォルダが完成したらタップし、単語を登録していきます。単語を追加するには上部分を引っ張る(Twitterの要領)だけでOKです!

真ん中をタップすると単語を登録。下部分をタップすると意味を登録。上部分をタップするとルビが登録できます。発音が重要になる外国語の単語を覚えるのに、ルビが付いているとうれしいですね♪

登録した単語の上で指を右にスライドさせると☆をつけることができます。単語の難易度や重要度などによって使い分けできる便利な機能です。覚えた単語には右のチェックをタップしておくこともできます。

付けた☆やチェックによって、右下のアイコンから単語の並びを変えることができます。「整列」をタップし、☆やチェックによって設定すると単語が並び替えられます。

そして、このアプリのすごいところ!登録した単語をタップした状態で右下のアイコンから「辞書を開く」というメニューをタップすると、なんと単語を辞書で引いてくれるんです!辞書には意味や用法が詳しく載っているので、ただ単語を覚えるだけじゃなく実践的な学習ができるようになっています。

単語自体を覚えるのにはスライドショー機能を使うのがオススメ☆下の「▶」をタップするとスライドショーが始まり、本物の単語帳をめくるように覚えることができます。上のアイコンをタップすれば、何を最初に表示しておくかを、ルビ・単語・意味の中から選択することができます。例えば、「Word」を選択しておくと、スライドショーが始まった時に単語のみが表示されていて、一度画面をタップするとルビと意味が表示されるという具合です♪次の単語に行くには画面をめくればOKです。

たくさんの量を覚えなければならない語学学習などには、操作が簡単なこのアプリは最適♪ わたしもこのアプリを使って英単語の勉強をしようと思います!語学学習だけでなく、難しいビジネス用語を登録しておくなど自由な使い方ができます☆皆さんも活用してみてください!

i Tunes Store へ

あわせてよみたい


あなたにおすすめ