iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

Tweegram|クールなテンプレートに文字を乗せて、メールやInstagramで遊び心いっぱいのメッセージを送ろう♪

アプリ2012/04/10

Tweegram
Tweegram」は文字だけでは殺風景になりがちなメッセージを、楽しくアレンジしてくれるアプリです。タイプした文字を用意された背景画像に貼り付けて、イメージとして保存・送信できます。テンプレートは純正メモアプリ風など全11種。そのどれもが、なかなかクールなデザインです。チョットした言葉を書いてもただのテキストより断然映えるので、書くのも送るのもとっても楽しいです☆

先ずは文字入力。Twitterと同じように文字制限があるので、用途はメモや短いメッセージ、つぶやき程度となります。書き終わったら右上のNextボタンをタップ。

メモ帳のような背景になり、下部にテンプレートが並びます。好きなテンプレートをタップすればプレビューでき、スライドすると次のページのテンプレートに移ります。

無料で使えるのは、11種のテンプレートです。

その中の一例です。なかなか良い感じ!

カメラロールへの保存、メール送信、InstagramやTwitterへのアップは右上のShareボタンから。このボタンを押して次に出てくる4つのボタンは、最近使った3つのメニューとMore…ボタンのようです。

More…ボタンを押すとフルメニューが出てきます。SNSへのメッセージ投稿を華やかにしたり、友達にチョット言葉を送ったりするときに気が利いた感じでグッドですね。

その他思いついたのは、 ・心に残る名言をたくさん作っておいて、スライドショーにする ・買い物リストやToDoをメモしておいて、ロック画面にしておく といったところです♪ iPhoneの操作にまだ馴れない方のために、簡単に手順を書いておきます。 [スライドショー] 「Tweegram」でスライドにしたい名言を作ったら、まずそれを集めたアルバムを作ります。 カメラロールの右上のボタンをタップしたあと、入れたい写真を全て選択(タップ)。下部のメニューから追加ボタンを押すと、新しくアルバムを作成できます。

アルバムを作ったら開き、写真をタップ。下にある三角の再生ボタンを押して次の画面でスライドショーをスタートできます。

[ロック画面変更] 「Tweegram」で買い物リストなどを作成して保存。iPhoneの設定アプリから「壁紙」をタップし、次にカメラロールから先ほど保存した画像を選択。位置を決めたら「設定」をタップし、「ロック中の画面に設定」を選びます。

ロック中の画面は電源ボタンを押せばすぐ呼び出せるので、買い物中にサッと確認できて便利です☆

Tweegram」はアプリ内課金でテンプレートが増えて自分の写真も使えるようになりますが、このままでも充分楽しめます。 「文字入力→テンプレート選択→保存・送信」するだけで、とにかく操作が簡単なのがイイですね♪

i Tunes Store へ

 

 

注目の記事
ページトップへ戻る