iPad News 経年変化も楽しめる。シンプルな洋書のような紙製の新iPad対応ケース Zephyr Rhythm Grid「LIBRO3」レビュー

経年変化も楽しめる。シンプルな洋書のような紙製の新iPad対応ケース Zephyr Rhythm Grid「LIBRO3」レビュー

iPad News

techjo編集部



新iPadを入手してから対応ケースを探す日々が続いているわけですが、なかなか数が少なく良い品を見つけても予約待ちだったり。そんな方におすすめのケースを見つけました。Zephyr Rhythm Grid「LIBRO3」を購入後、1週間ほど経ちますので使用感などレポートしてみます。

Zephyr Rhythm Gridの「LIBRO3」は「紙」で作られたケースです。これが買う前は少し不安だったのですが、実際手に持つとかなり馴染みます。よく考えるとMOLESKINEなどもそうですが、長年使われているステーショナリーの多くは紙製ですよね。

紙製ながら、フリップはマグネット固定式で「カバーロック機能」(フタの開閉による自動オン・オフ機能)にも対応しています。

各部分もしっかり露出していて機能性も全く損なわれていません。

ケースを装着したままドックケーブルも使用できます。

スリープボタンの部分が少し深いので、指が太い人はアクセスに少しストレスがあるかも知れませんが私は大丈夫でした。

スタンド機能は5°、30°、45°、60°の4つの角度に対応しています。これがかなり快適です。

カラーバリエーションは3種類。私はクロコダイルブラウンを買いました。

一緒に買ったiPhoneジャケット「FUSER for iPhone 4/4S」と。こちらもかなり良いのでレビュー予定です。 率直な感想としては「軽い」「手に馴染む」点がとても気に入っています。これから紙ならではの古びた洋書やステーショナリーのような「経年変化」も楽しめそうです。 価格は4,600円。iPad(第3世代) と iPad2 に対応しています。 リンク:iPad(第3世代) & iPad2用紙製ケース「LIBRO3」 | Zephyr Rhythm Grid 【こちらの記事もおすすめです!】 ・【Wi-Fi女史】Wi-Fiって何!?FONって何!?何がどう便利なの?ソフトバンク編
【Wi-Fi女史】FONルーターの接続方法とiPhoneでのMyPlace接続設定方法|何か分からずしまい込んでいるFONルーター、実は凄く簡単に設置できるんです。ソフトバンク編
【Wi-Fi女史】こんなにある!ソフトバンクWi-Fiスポット。Wi-Fiスポットの検索方法や外出先での接続について[ソフトバンク編]
TwitterでiPhone女史をフォローするFacebookページでiPhone女史を見る

あわせてよみたい


あなたにおすすめ