iPhone設定・使い方・Tips iOS5.1 [au] iMessageを試してみました。

iOS5.1 [au] iMessageを試してみました。

iPhone設定・使い方・Tips

techjo編集部



本日のiOS5.1アップデートでauユーザー待望の「iMessage」が追加されました。早速試してみました。

【関連記事】
iOS5.1アップデート公開|Siri日本語版、フォトストリーム削除、KDDI Facetime、iMessage、バッテリーバグなどに対応

iMessageの設定は「設定>>メッセージ」と進むと上の画面になるので、iMessageをオンにします。とりあえずこれだけでソフトバンクのiPhoneにメッセージを送信してみます。

従来はこのように「緑色」の表示のSMSでした。

それがiOS5.1アップデート後はこのとおり「水色」になり「配信済み」と出ています。テキスト入力欄にも「iMessage」とうっすら表示されていますね。 他のiOSデバイスとメッセージ同期するためには、「受信用宛先」をタップして共通のApple IDを入力する必要があります。

これでようやくauでもiMessageが利用できるようになりました。iOSユーザーとのメッセージのやりとりは段違いに快適になりますね。

iMessageって何?という方はこの記事をご覧下さい
▶︎iOS 5 新機能|進化したメッセージアプリ「iMessage」の使い方や特徴について詳しく解説!

あわせてよみたい


あなたにおすすめ