iPhone News iPhotoがついに登場!これでiLifeアプリが全てiOSに対応。

iPhotoがついに登場!これでiLifeアプリが全てiOSに対応。

iPhone News

Chocolate



Macユーザーならお馴染のiPhotoですが、今回のAppleスペシャルイベントでついにiPhotoがiOSアプリとしてリリースされました! マルチタッチ・ジェスチャーで簡単に写真の閲覧、編集、共有がいつでもサクッとできるようになります。さらにiCloudやFacebook/Twitter/Flickrなどで共有も可能に。その他にも魅力的な機能がiPhone/iPad上でできるようになりましたよー! 詳しくは続きでご紹介していきます。
  iPhoto (¥450)iPhoto - Apple
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル [ユニバーサルアプリ]
   ※iPhone 4、iPhone 4S、iPad 2 Wi-Fi 及び iPad 2 Wi-Fi + 3G 互換 iOS 5.1 以降が必要です
▼スマートブラウジング
美しいUIがとても魅力的! 直感的な操作で簡単に写真を閲覧したり選んだり比べることができるスマートブラウジング。

沢山の写真をサムネイルグリッド表示ができ、ダブルタップで選択した写真はiPhotoがライブラリにある似たような写真を自動的に選び出し、横に並べて比較することができます。そして、スワイプ操作で写真を隠すこともできます。 また、お気に入りの写真はフラグをつけることができ、あとからサクッと簡単に探し出すことも可能!
▼マルチタッチ編集
タッチ&ドラッグ操作で色調調整、色補正が可能に。

加工したい場所に触れドラッグするだけで、露出・コントラスト・彩度などの調整が簡単にできます。 また、自動水平検出機能が搭載されているので、傾いた写真を簡単に真っすぐにできます。その他、トリミング機能で不要なものを切り取ったりと思いのまま♡
▼エフェクト加工
モノクロ・ビンテージ・オーラ・グラデーション・ティルトシフト・ウォーターカラーと6種類のエフェクトが段階的に用意されおり、ひと味違う魅力的な写真に仕上げることができます。

タッチ&ドラッグで簡単にエフェクト効果を加えることができます。 そして、エフェクトの種類が見た目にわかりやすい“スウォッチブック”でより簡単に加工を楽しめます。見た目にも美しいUIはAppleらしさが出ていますよね。
▼ブラシ
仕上げにはブラシで明度・彩度・シャープネスを自由に調整できます。またエッジ検出機能を活用してペイント調整をより正確に適用させることもできます!

スワイプ操作で写真の一部の明るさを調整したり、シャープブラシで細かいディテールを際立たせたり、ぼかしブラシでエッジを柔らかくすることもできます。目立たせたくない顔のシワさえもレタッチ可能。
▼フォトジャーナル
iPhotoが美しいレイアウトに写真を自動配置してくれます。写真の位置やサイズ変更も指先で簡単にできます。変更を加えた後はその変更に合わせ再度ページ全体を再調整してくれます。

さらに、キャプション・マップ・日付・天気の情報も加えることができます。iCloudを利用して美しいWebページとして家族や友達に公開することもできます。
▼フォトビーミング
iPhoneで撮影した写真をフル解像度のままでiPadへワイヤレスで直接転送ができます。もちろんiPadで撮影した写真もワイヤレスでiPhoneへ転送もOK。

iPhotoを使っているデバイスなら自動検出し、共有のWi-FiネットワークやBluetooth接続でiPhone⇔iPad間でワイヤレス転送が可能。お気に入り写真にはフラグを付けることもできます。 iPhoto (¥450)iPhoto - Apple
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル [ユニバーサルアプリ]
   ※iPhone 4、iPhone 4S、iPad 2 Wi-Fi 及び iPad 2 Wi-Fi + 3G 互換 iOS 5.1 以降が必要です。

あわせてよみたい


あなたにおすすめ