アプリ いつもの景色じゃつまらない!iPhoneで楽しく簡単に写真加工を始めよう♪〜その1〜「CinemaFX」でシルエットが映えるダイナミックなモノクロ写真に☆

いつもの景色じゃつまらない!iPhoneで楽しく簡単に写真加工を始めよう♪〜その1〜「CinemaFX」でシルエットが映えるダイナミックなモノクロ写真に☆

アプリ

Konbu



CinemaFX

iPhoneを手にしてから、写真を撮る機会が増えた方も多いと思います。 TwitterやInstagramにアップして、コメントやいいねをもらえたら嬉しいですよね☆そこで、アプリで大胆に写真を加工する、【CinemaFX】の具体的な手順をいくつか紹介していきたいと思います。 皆さんのイメージ作りのお手伝いができれば幸いです(^ ^)

ということで、今回の完成イメージはコレです。シルエットを活かすためにハイコントラストに、ワイルドなイメージにするためちょっとざらつき感を加えてみました。

では、具体的な手順です。 まずはCinemaFXを起動し、カメラロールから写真を読み込みます。 次に上部のメニューバーをタップし、フィルターのプレビュー一覧を呼び出します。

フィルター一覧は3ページ分あります。画面にざらつきを加えるためには、2ページ目のTWI.Flashbackを使います。

左下のマークを押すとスライダーが現れるので、微調整できます。今回はザラザラにしたかったので、Film Grainをアップ。 右上のDoneで確定したあと再び上部メニューをタップすることで、フィルターの重ね掛けができます。

二つ目のフィルターは1ページ目のCinematic Colorを使い、先ほどと同様にスライドバーで微調整。 好みの色に仕上がったら、保存して完成!です。 今回は山の稜線と木が被写体でしたが、ビルや高速道路などの建造物、鉄塔や煙突、人物など、なんでもOKです。クールなシルエットを探して、是非やってみてくださいね♪

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ