iPad Day One (Journal/Diary)|気軽なつぶやきを日記としてログしていけるメモアプリ。Dropbox経由でiPadやMacとの同期も可能です。

Day One (Journal/Diary)|気軽なつぶやきを日記としてログしていけるメモアプリ。Dropbox経由でiPadやMacとの同期も可能です。

iPad

Saori



Day One (Journal/Diary)
Twitterのような感覚で気軽なログが楽しめる『Day One (Journal/Diary)』は、その時の出来事やしないといけない事を、サッと記録できるメモアプリ。もちろんTwitterとの連携もありメモしたことを簡単にツイートも可能です。さらにDropboxとの同期ができるためDropboxでバックアップしておけば、万一アプリを削除してしまってもメモの記録は残しておけます。iPadでも利用可能なユニバーサルアプリなのでDropbox経由で同じ環境にでき便利です。さらにMac版アプリもあり3つともDropbox経由で同期させれば、いつでも同じ環境の情報が確認できちゃいますよ。

 
最初は、Next→Enjoyから進んでいきます。

こちらがトップ画面。

まずはSettingsからDropboxへの同期やパスコードロックの設定をご紹介します。

①Dropboxをご利用の方はメールアドレスとパスワードの設定で同期が可能です。

②メモを他人に見られたくない場合はPasscodeの設定が便利です。4桁の好きな数字をタップして確認用を再度入力します。するとアプリを起動した際にパスワードが必要になります。

③Remindersでは、日/週/月単位でアラームを設定できます。毎週の行事毎や朝の目覚ましなど、複数のアラームを登録できます。お知らせが表示されたら、そのままメモの作成も可能です。

④Font Sizeでは文字の大きさ、⑤Markdownではリッチテキストの切替ですがiPhoneでは対応していないようです。⑥Sound Effectではサウンドのオン/オフ機能、⑦On Sartupでは、アプリ起動時のスタートアップの設定が選択できます。

トップ画面に戻り「+」から新規作成を行います。カレンダーアイコンから日時に変更が可能です。右上の「Done」ボタンからはメニューが表示されます。

メニューからは、メールへ送信やTwitterへ投稿が簡単に行えます。

記録したメモは、All Entries/★Starred/Entries By Year/Calendarの表示で確認できます。カレンダー表示では記録した日にちが青に、今日が赤で表示されています。

また、ユニバーサルアプリなのでiPadユーザーはDropbox経由で同期して同じ環境で利用が可能です。 SettingsのSyncからDropboxのアカウント設定し、Linkをタップすると、同期されます。

ちなみに、Mac版『Day One』アプリもありますので、Macご利用の方はぜひ活用してみて下さい☆ 近日中のアップデートの予定として、iCloudの同期や検索、写真やタグ機能などさらに使いやすいメモアプリとして利用できそうです。アップデートされる日が楽しみですね。

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ