iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

Evernoteに音声や5つ星評価、天気や気分など様々な入力テンプレートを組み合わせてオリジナルノートを作れるiPhoneアプリ「えばろぐ」解説

アプリ2011/12/14
えばろぐ
Evernoteと連携した記録アプリ【えばろぐ】は、日常の様々な出来事やアイデアを記録しEvernoteへ保存するだけでなく、天気・気分・5つ星評価など10種類以上の入力テンプレートを組み合わせてオリジナルノートが作成できるんです! かといって、難しい操作は一切なくとても簡単にオリジナルノートが作成できEvernoteへ送信が可能です。入力はオフラインでも可能で、オンライン状態で起動するとその時にまとめて自動送信されます。その他、音声・写真も付記できます!

▼設定について
起動時に位置情報の利用許可を求められます。「OK」をタップすると、設定画面が表示されます。 まずは、Evernoteアカウント情報(ユーザー名・パスワード)を入力し、認証を行います。作成したノートの送信に関しては、Wi-Fi時のみ送信すると設定する事も可能です。

※ここで「許可しない」を選択しても、あとから設定できます。 『アイコンとタグ』では、評価・気分・天気のアイコンタグを編集することが可能です。タグは、Evernote内のタグを参照しタグリストから簡単に選択することもできます。もちろん、自由に入力もOK!アイコン表示でパッと見た目にわかりやすく、タグを付けることでEvernote内での検索も簡単!

『その他』では、パネルの色・住所の表記・最大録音時間の設定が可能です。 パネルの色はカラーパレットから簡単選択または、上部の“赤”“緑”“青”3つのスライドバーでカラー調整が可能です。ノート内に住所をメモする際には、国名表記の順を設定できます。録音時間は1分~120分までの最大録音時間設定が可能です。

▼テンプレートの作成と選択
設定が済んだら、設定画面右上の「完了」をタップ。ノート作成画面が表示されます。 初期では入力テンプレートが「絵日記(サンプル)」のみ。上部の「絵日記(サンプル)」部分をタップすると、テンプレート一覧が表示されます。右上の「+」から作成ができます。 テンプレート作成後は、ノート作成時に上部をタップしテンプレートを簡単に呼び出せます!

テンプレート作成では、以下の項目が編集・設定できます。

▼基本情報 ・テンプレート名(自由入力) ・ノートブック(Evernoteのノート名から選択) ・タグ(自由入力/Evernoteタグから選択) ・ノートタイトル(7つのタイトル種類から選択) ・位置情報の送信(オン/オフ設定) ・色(テキスト/背景のカラー編集) ▼フィールド ・日付 ・天気 ・テキスト ・描画 ・評価 ・気分などのフィールド追加や削除、並び替えが可能。
テンプレートによって表記する内容を変えることができるので、ただのメモの場合はこのテンプレートを使用、ToDoリストとして使いたい場合はこのテンプレートを使用、などといったメモ内容に合わせて作成内容を簡単に選択できます☆これは便利なノート作成スタイルですよね!

上記のフィールドで“評価”“気分”“天気”なども表記設定しておくと、ノート作成時に下記のような画面が表示されます。この3つのフィールドはアイコンをタップするだけです!とても簡単ですね。 Evernoteへ送信後、Evernoteでは下記右画像のような表示で保存されています。

▼新規ノート作成
まず、ノート作成画面の操作方法について。 ➊ ノートブック名  右側のブックアイコンをタップし、Evernote内のノートブックから選択。 ➋ タグ  入力フィールド部分をタップで直接入力可能。右側のタグアイコンタップで、Evernote内のタグから選択。 ➌ タイトル  入力フィールド部分をタップで直接入力可能。右側のタイトルアイコンタップでタイトル種類から選択。

➍ キーボードボタン  このボタンをタップするとキーボードが現れます。再タップで非表示になります。 (左)ノートブック選択 (中央)タグ (右)タイトル

タイトルの種類で「ノートの作成日時」を選択した場合、タイトルフィールド右側の「>」をタップでき表示スタイルが選択できます。

➎ 位置情報  チェックボックスをタップすると位置情報の送信オンになります。 ➏ 色  ブラシボタンをタップするとテキスト文字カラーと背景カラーの編集ができます。

「日記」をタップすると、テキスト入力画面が表示されます。中央に表示されたツールボタンを活用して自由に入力します。 ▼ツールボタン(左から)  左へ移動、下へ移動、上へ移動、右へ移動、チェックボックス付記  完了チェック付記、リスト挿入、日付入力、時間入力

「絵」をタップすると、キャンバスが表示され、下部にはツールが表示されています。 ▼ツールボタン(左から)  戻る、進む、移動、ペンカラー/背景カラー、ペンサイズ、ペン、滑らか補正 ペンサイズは吹き出しに3サイズのペンが表示されタップ選択が可能です。また、上部のスライドバーでも太さの調整が可能。

ペンを選択している場合、描いたままの状態で保存されますが、その右側の滑らか補正を選択すると、キャンバスに描いた絵や文字は自動的に滑らかな線に補正されます。

ノート作成後は、右上の「送信」ボタンをタップ!『送信待ちへ保存しました。』と画面中央に表示されます。

Evernoteへの送信はバックグラウンドで行われる為、オンライン・オフラインどちらの状態であっても一旦送信待ちリストへ保存されます。また、オンライン状態では一旦送信待ちへ保存された後にそのまま送信されます。オフライン状態の場合は送信待ちへ保存されたまま次にオンライン状態になるまで一覧に保管されます。 送信待ちへ保存されたノートはオンライン状態で起動した際に、まとめて自動送信されます。 送信待ちのノートは、左上の歯車ボタンをタップすると「未送信一覧」と「設定」と2つのメニューが表示されます。未送信一覧を選択すると送信待ちのノートが一覧表示されます。 右上の「編集」から削除も可能です。

送信待ちノート数はアイコンにバッジ表示されます。

ToDoリスト、アイディアのメモ、ダイエット記録、お気に入りのお店記録などなど日常の様々なシーンで活用できる上に簡単にEvernoteへ保存できるのでライフログツールの1つとしてとても活躍します!活用の仕方は人それぞれ。みなさんも自分だけのライフログを快適にするためにぜひ活用してみてください! 無料版もありますが、無料版ではテンプレートが2つまでと制限があります。また広告も表示されます。 試しに無料版を使ってみて、快適さを実感したら有料版を購入するという手もありますね☆
えばろぐLite
えばろぐLite
[販売価格] 無料

i Tunes Store へ

 

注目の記事
ページトップへ戻る