iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

PostEver Lite - 1日分のメモが1つのEvernoteノートに|その名のごとく1日分のメモをEvernoteの1つのノートに記録してくれるライフログには便利なアプリ。

アプリ2011/12/11
PostEver Lite - 1日分のメモが1つのEvernoteノートに
Evernoteへメモを簡単に送信して1日分のメモを1つのノートに管理してくれる『PostEver Lite - 1日分のメモが1つのEvernoteノートに』アプリがとっても便利!Evernoteを後から整理しようと思っていてもなかなか手つかずに終わっていませんか?PostEver Lite - 1日分のメモが1つのEvernoteノートにアプリなら、その都度その都度メモをEvernoteへ放り投げても、その日のノートにまとめて記録されます。見直すときにも、その日の出来事がサラッと思い出せますね。もちろん、設定次第で送信毎に新規ノートとしても送信できます。さらにブックマークレット機能に対応しているため、Safariで閲覧しているチェックしておきたいWebページを簡単にEvernoteへ記録しておくこともできちゃいます。
まずは、Evernoteアカウントを設定し保存します。お試し版の場合は利用から2週間までフル機能で利用できますが、過ぎると制限されてしまいますのでご注意下さい。

さっそくメモって「送信」ボタンをタップ!

それだけで完了〜(´▽`)メモがEvernoteへ送信されました。そのまま続けてメモ入力が行えます。

また、左上の「設定」から、お好みにあわせて各設定を行いましょう。

PostEverエンジンのオンで1日分の送信を1つのEvernoteノートに送信します。オフにすると送信毎に新規Evernoteノートへ送信されます。ちなみに、このオン/オフはメモ画面の上にある「PostEver」部分をタップすることで簡単に行えます。

タイトルバー/インフォメーションバー/ツールバーをオンにすると、タイトル入力やATOK Pad連携(アプリをダウンロードされている場合利用可)、保存先のノートブックを選択、タグ付け、チェックボックス、画像添付の機能が使いやすくなります。画像を添付した際アプリ内では反映されていませんが、Evernoteではちゃんと反映されています。

データ設定では、保存先のノートブックを選択、日時の選択、位置情報の付加、Evernoteでの閲覧時最新のものが上にくる、などあらかじめお好みに設定が可能です。

画像設定表示設定では、画像の保存サイズやキーボードのカラーを変更したり、改行ボタンと送信ボタンを入れ替える設定が行えます。

アプリケーションの連携から便利なブックマークレットをインストールできます。また、TextExpanderをご利用なら連携のオン/オフが設定できます。 ちなみに、ブックマークレットをいれておけばSafariで閲覧中のページURLを簡単にEvernoteへ送信しておく事ができます。ブックマークレットのインストールにはまず設定が必要です。「インストール」ボタンからOKで進むとSafariが開き操作方法のページが表示されます。画面下のメニューボタンから、一旦ブックマークに追加し保存します。

操作方法のページにあるURLをコピーして、ブックマークボタンから「編集」をタップし、先程登録したタイトルを選択します。URL部分に先程コピーしたURLを上書きして保存し、完了させます。

あとはSafariで気になるページがあれば、ブックマークボタンから先程登録した「PostEverにペースト」を選択するだけで、PostEver Lite - 1日分のメモが1つのEvernoteノートにアプリのメモに追加されます。送信ボタンでEvernoteへ。

Evernoteアプリで確認すると、このように↓

Evernoteの活用法がさらに増えましたね!1日毎に記録されているのでEvernote内のノートがかさばらなくて見やすいですね。 Lite版はお使い始めから2週間はフル機能で利用できますが、期間を過ぎてしまうと機能が制限されてしまいます。アプリ内「購入¥600」からフル機能のPostEver - 1日分のメモが1つのEvernoteノートにアプリをご購入いただけます。

i Tunes Store へ

 

注目の記事
ページトップへ戻る