アプリ EverWebClipper for Evernote|気になったWebページをEvernoteへ簡単に転送できるアプリ

EverWebClipper for Evernote|気になったWebページをEvernoteへ簡単に転送できるアプリ

アプリ

Saori



EverWebClipper for Evernote
EverWebClipper for Evernote』は、気になったWebサイトのページを簡単にEvernoteへクリップすることができるアプリです。 後から見直したい時や、これは覚えておきたいページを何でも詰め込めるEvernoteへサッと投げ込んでおきましょう〜。しかも操作方法も簡単です。

まずは、Evernoteのアカウントを設定します。

続いて、クリップボードにコピーをタップします。 ※ここではブックマークに保存して、と記入してありますが、私の場合ブックマークに希望するURLが登録できなかったので、コピー&ペーストするだけの簡単な方法でご紹介します。

Webページ閲覧中の気になったページのリンク先を一旦「×」をタップして、先程コピーしたリンクを貼付けます。

すると、読み込み中→クリップしました!の表示になり、Evernoteへの転送が完了しています。

さっそくEvernoteアプリで確認してみると。。。ちゃんとありました!

EverWebClipper for Evernoteアプリの設定から、Evernoteへ転送するときのノートブックやタグを設定できます。

クリップスタイルでは、転送する情報をお好みのスタイルで変更可能です。

シンプル:Webページを簡単なテキストで表示します。 スタイル付き:時間がかかる場合もありますが、Webページを維持した状態の閲覧が楽しめます。 URLのみ:URLのみが保存されます。
Evernoteをお使いの方は知っておくと便利なアプリです。毎回毎回ログインする手間もはぶけ仕事効率アップにもつながりますね。 追記です↓↓ 希望するURLの登録方法が分かりましたので追記させて頂きます!
URLを上書きしてブックマーク登録の方法
まず、Safariで適当なページを開き、ブックマークに追加をします。

一旦、名前やURLはそのままで保存して、ブックマーク一覧から「編集」を行います。

EverWebClipper for Evernoteアプリにある登録すべきURLのコピーをしておき、ブックマーク一覧の編集からタイトルの変更や先程のコピーしたURLを上書きしてペーストします。

設定が完了したら「完了」をタップ。

あとは、Evernoteへ転送したいサイトのWebページのブックマークボタンから先程登録したブックマークレットを選択するだけでOKです!

そのワンタップだけでEvernoteへ転送されます。

めちゃくちゃ便利です!こんなに簡単な方法があったんですね^^

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ