iPhone設定・使い方・Tips iPhone 3G/3GSの方へ|実質無償機種変更キャンペーンは11/30まで!4Sに機種変したほうがいい5つの理由

iPhone 3G/3GSの方へ|実質無償機種変更キャンペーンは11/30まで!4Sに機種変したほうがいい5つの理由

iPhone設定・使い方・Tips

techjo編集部



愛着を持って今も大切に3Gや3GSを多くの人が使ってらっしゃいます。ソフトバンクの実質無償機種変更キャンペーンの終了が11月30日に迫っているので、ここであらためて「3GSと4Sの違い」について、スペック表などは使わずに具体的に書きますので、ぜひ4Sへの機種変更の参考にしてください。 続きます▼ まずはソフトバンクの実質無償機種変更キャンペーンのおさらい。
対象となる方:iPhone 3GS、またはiPhone 3Gを契約中の方 キャンペーン期間:2011年11月30日(水)まで
キャンペーン内容
iPhone 3G/3GSから、iPhone 4/4Sへの機種変更で ①まだ3G/3GS機種代金の分割支払いがある人は、残ってる機種代金相当額を毎月キャッシュバック ②既に支払い完了している人には一律6,000円をキャッシュバック
要するに iPhone 4S (16GB)、iPhone 4 (8GB/16GB)への機種変更は実質負担0円で機種変更できるということです。 リンク:ソフトバンク実質無償機種変更キャンペーンページ なので、特別な理由やこだわりのある方以外は、iPhone 4Sへの機種変更が絶対お得です。以下に3GSと4Sの違いを書きますので、メリットを感じたら11/30までの機種変更をおすすめします。
iPhone 4Sには、iOS5が最初から入ってるのでPCフリーでアップデートとかできる!
iPhone 3G/3GSを今も使ってる方の中には、パソコンと同期していないという人が私の周りにも多数います。そういう方には絶対4Sへの機種変更をおすすめします。 「同期していない3G/3GSユーザー」のiOSは、4以前のバージョンなので今後のアップデートもパソコンなしではできません。iPhoneの便利さの大きな理由に「OSが進化していく」という点がありますが、これが味わえないのはもったいないです。 つい先日も、iOS5がアップデートされました。電池の持ちが良くなるとか、結構大事なアップデートもWi-Fiさえあれば近所のマクドナルドや駅でも、ちょっとの時間でアップデートできました。これはとても大きいと思います。 関連リンク:Apple、バッテリー問題を修正する「iOS 5.0.1」を公開。iPhone、iPadからPCなしでアップデートする方法
iPhone 4Sの液晶はきれいで見やすい!
iPhone 4から導入されたRetinaディスプレイは3GSとは全くの別物です。細部までなめらかな表示でとても見やすいです。

明るさも自然な感じで目に落ち着くという感じです。

実際に並べて写真で撮ってみました。どちらも最大輝度にしています。色合いがより白く、ちらつきなども少ないのが分かります。 関連リンク:Apple iPhone Retinaディスプレイ 目に見えて圧巻。
iPhone 4Sはやっぱり動作がすごい速い!
iPhone 4SにはA5チップというのが2個入ってます。とにかく動作がすごい速いんです。 3G / 3GSから乗り換えた人がまず最初にびっくりするのがこの速さです。スワイプで画面を移動したり、テキストを入力したり、カメラを立ち上げたりする動作のひとつひとつがキビキビしていますよ。毎日使うものですから、すごく大切な点ですね。 今回、ベンチマークテストという、速さや能力を数値化してくれるアプリを使って3Gと4Sを計測してみました。

左が3GSで右が4Sです。数字を見ても詳しくは正直あまりよく分かりませんけど、数字が倍以上違いますね。メモリも倍なので、マルチタスク(複数のアプリを同時に動かす)も余裕を持ってできますね。 Geekbench 2 2.2.3(¥85)
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Primate Labs(サイズ: 4.1 MB)
iPhone 4Sはなんと言ってもカメラがすごい!

iPhone 4Sで最も劇的に進化しているのがカメラです。携帯電話のカメラの領域を飛び越えてしまったと大絶賛されています。800万画素で5枚のレンズを使って、見事なチューニングがされています。iPhoneさえあればコンパクトデジタルカメラは必要ない綺麗さです。
カメラ機能の比較をしてみます。 画素数:4S 800万画素 / 3GS 300万画素 LEDフラッシュ:4S ◎ 3GS なし 顔検出:4S ◎ 3GS なし フロントカメラ:4S VGA画質のカメラ 3GS なし

Appleのギャラリーにある、修正など一切なしのiPhone 4Sで撮影した写真。見事なボケとシャープさはとても携帯電話の写真とは信じられない美しさです。 カメラの使用頻度は、機能の中でもかなり多いので、何でも撮りたくなってしまいます。暗いところでの写真は、違いがかなり出ます。実際に撮ってみました。

ステーキを4Sと3GSで撮ってみました。レタッチなしでサイズだけ合わせて並べています。左4S、右3GSです。どうでしょう?等倍で見るとかなり違いますが、縮小してるのでわかりづらいですが背景のボケ具合も4Sが綺麗にぼけています。 次は暗いところを撮ってみました。

高感度撮影になると目に見えて4Sのスゴさが分かります。等倍だと3GSのほうはノイズだらけでディテールがつぶれて残念なことになっていますが、4Sは綺麗に撮れています。 関連リンク:Apple iPhone 4Sカメラ 電話にこんなカメラがついてるなんて、というカメラです。
iPhone 4Sは動画もすごい!

iPhone 4Sになって動画撮影機能も大きく進化しました。3GSの動画サイズはVGA(640×480)でしたが4Sではフルスペックハイビジョン(1920×1080)で撮影可能です。 iPhone 4Sは動画撮影にたいして「手ぶれ補正」がついているのでとてもなめらかなムービーが撮れます。
パソコンの方はぜひ「360p」のデフォルト値を「1080p」に変更して見てみてください。すさまじい綺麗さに見とれてしまいます。おまけ程度の動画機能が、作品レベルで撮影できるようになりました。 関連リンク:Apple HDビデオ撮影 澄みきった美しさを1080pのHDで。 いかがでしょうか。あまりiPhoneのことよく分からずに使ってる方にも恩恵が多い部分をピックアップして比較してみました。これからもiPhoneを使っていこうと思ってる方、ぜひ11/30のキャンペーン終了までに負担ゼロでこの素晴らしいiPhone 4Sにチェンジしちゃってください。 もし周りにiPhone 3G/3GSユーザーがいらっしゃる方、ぜひ教えてあげてください。よろしくお願いします。 ▶TwitterでiPhone女史をFacebookページでiPhone女史を見る
iPhone/iPadで読めるフリーマガジン「女史マガ 」2.0.0(無料)
カテゴリ: ブック


あわせてよみたい


あなたにおすすめ