iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

【iOS 5】レベルアップした「標準マップ」はココが違う!複数経路、公共交通機関の出発・到着時刻の表示が可能に。

iPad設定・使い方・Tips2011/10/27

地味に進化しているので気付いていない方も多いのではないでしょうか。 iOS 5にレベルアップした「標準マップ」も断然使いやすくなってますよー!
【追加された機能】  ●複数の経路表示  ●公共交通機関を利用の経路では、出発・到着時刻や運賃が表示
経路が選べるというのは便利ですよね。一般道路で目的地まで行きたいのに、経路検索すると首都高速を利用する経路しか表示されない...なんて事もありましたからね。笑 公共交通機関を利用しての移動が多い方にも嬉しい機能が加わりました!わざわざWebサイトなどで調べる手間もなくなりますね。 ▼続きはコチラ↓↓
▼複数のルートが表示される!タップでルート選択OK
今までは、Google推奨の経路が1つだけ表示されていました。今回iOS 5にレベルアップしてからというもの、1つだけでなく複数の経路が表示されるように!これは何気に嬉しい。 経路の切替もとても簡単!地図上に表示された「経路1」「経路2」「経路3」をタップするだけ!

⇩こんな風に。

右下のボタンをタップすると、地図が捲れ「リスト」をタップすると選択した経路のリスト表示が確認できます。地図に戻す際は再度右下ボタンタップで「標準」をタップ選択します。

▼公共交通機関の利用では  “出発・到着” 時刻設定、移動スケジュール選択ができる!
公共交通機関を利用して移動する際には、上部の「バス」マークボタンをタップ>「時計」マークボタンをタップ。

出発/到着時刻の設定、移動スケジュールの選択ができます。リスト表示された移動スケジュールには出発/到着時刻と運賃が表示されます。

公共交通機関の時刻は、地図上に表示された停車地のアイコンをタップして確認する事もできます。

▼ストリートビュー機能も活用しよう!
ストリートビュー機能は以前から利用できますが、意外に知られていない気が...。笑 ということで、あえて再度ご紹介したいと思います。便利な機能は使いこなさなきゃ意味がありませんからね。ぜひ試してみて下さい。 ストリートビュー機能とは。。。 実際にその地にいるかのような視点で360°見渡すことができるGoogleが無料提供している地図検索サービス。この機能がとても便利なんです!これは体験しないとわかりません。笑 操作手順は以下の通りです。 まず、ドロップしたピンをタップしオレンジ色のアイコンボタンをタップします。

ストリートビューは横向き表示に切り替わります。 画面上を上下左右にドラッグすることで視点移動することができ、画面上に表示された白い矢印をタップすると、前進する事も可能!右下に小さな丸いウィンドウが表示されていますが、その部分をタップすると地図表示に戻ります。

iOS 5 ではマップからのツイートも可能になりました!ツイート方法については下記の記事を参照下さい。 ►iOS 5 新機能|iPhone、iPad、iPod touchに統合されたTwitter機能。いろんなところからのつぶやきが楽になりました。 | iPhone女史
地図やナビアプリも多数ありますが、標準マップも負けてはいられません! 使いこなせば“意外と標準マップで十分なのでは!?”と思うこともあります。笑 アプリそれぞれの機能を十分理解した上で自分に合った使いやすいマップを活用するといいですね。 【こちらの記事もオススメ】 ►iPhone Tips|地図検索からもっと便利な機能まで☆「マップ」の使い方まとめ | iPhone女史
iPhoneデビューしたら入れておきたい日常サポートアプリ!ナビゲーションアプリを有料・無料を含め10個ご紹介します! | iPhone女史


FacebookページでiPhone女史を見るiPhone / iPad用無料マガジン「女史マガ」を見る
注目の記事
ページトップへ戻る