アプリ 【逸品アプリ】細部まで作りこまれた、使う喜びを味わえるtwitterクライアント|Tweetbot

【逸品アプリ】細部まで作りこまれた、使う喜びを味わえるtwitterクライアント|Tweetbot

アプリ

techjo編集部



今回から「逸品アプリ」と称し、5つ星級アプリを紹介するコーナーをスタートします!普段のアプリレビューとは違った雰囲気でお届けします。ゲストライターも男女問わず大募集中です!記念すべき第一回目は、Tweetbotです。

 

Tweetbot 01

 

手と目に馴染む、道具としてのクライアント。


Tweetbot — 個性あふれるTwitterクライアント 1.7(¥250)



日々Twitterを使う人にとってクライアントの存在は、時にiPhoneそのものよりも重要な場合もある。メーラーやRSSリーダーと並ぶか、人によってはそれらよりも使用頻度が高いだろう。 twitterというソーシャルメディアを手足のように操り、空気のように接したい場合、クライアントのUIがしっくりくるかどうかがポイントだ。
Tweetbotは数あるTwitterクライアントの中で、極上のUIと空気のような操作感を持つ逸品だ。 ホーム画面の目に触れる場所に置いておきたくなるような、ユニークで繊細に作りこまれたアイコンを見ればtweetbot作者の溢れんばかりの熱意を感じずにはいられない。口を愛らしく開けたロボットの鳥がiPhoneを楽しくしてくれる。 そしてなにより、考えぬかれたUI。様々な局面でタップ数を減らし、直感的に各機能へアクセスできるスムーズな操作性はヘビーユーザーも満足する「道具」として使い込み続けられるだろう。 隅々まで繊細に作りこまれたデザインが、触れる喜びと満足感を与えてくれるはずだ。
Tweetbotを世に出したTapbots社は、PatebotやWeightbotなどのbotシリーズを「量より質」を重視してリリースしている。同社のアプリはどれもデザイン性、操作性も抜きん出たまさに逸品揃い。私もほとんどのbotシリーズを使用しているが、どれも宝物のようなアプリばかりだ。 そんなTapbots社が満を持して放つTweetbotも、さすが素晴らしい出来栄えで、インストールしてからメインのtwitterクライアントになるまでに時間はかからなかった。頻繁に行われるアップデートで、日々マッシュアップが続けられている点も評価できる。

Tweetbotの優れている点

 

・海外アプリながら、日本語対応。

逸品と称されるアプリは海外産が多い。したがって言語も日本語非対応を我慢しつつ使っているユーザーも多いだろう。Tweetbotは、片言の日本語訳ではなく完全日本語されているので、すぐに使いこなせるだろう。

・タイムラインとリストを統合したナビゲーションバー
tweetbot02


通常、タイムラインとリストは別々の場所にあるがTweetbotはそれを同列に統合している。多くの場合、ある程度のフォロー数になるとタイムラインを追うことができなくなる。そこでリストが必要になる。だいたいの場合、そのリストへのアクセスはメニューのどこかにあり、それをタップしてさらにお目当てのリスト名をタップしようやく自分のお気に入りリストにたどり着くことができる。 「リスト=お気に入りのもの」を見るのに何度もタップしなければたどり着けないジレンマをTweetbotは解消してくれた。 Tweetbotでは、上部のナビゲーションバー中央をタップすれば、すぐにリストがプルダウン表示される。そう、わずか2タップでお目当てのリストを表示できる。地味だがこれは大きい

・考えぬかれたタイムラインUI

タイムライン上のツイートをタップすると下から小気味良くスルっとドロワーメニューが出てくる。これが実に気持ちいい。そこから多くの機能へ1タップでアクセスできるように考えぬかれたUIは、日々使うともう他には戻れないほど病みつきになる。もっとも表示され閲覧時間の長いタイムラインが心地よいと、twitterそのものが楽しくなる。実際わたしもこれを使うようになってつぶやきが楽しくなって頻度が上がったのを実感している。

・スワイプのみで返信と会話内容の表示

tweetbot03

twitterの大きな楽しみのひとつである、会話もツイートをスワイプするだけで表示してくれる。右にスワイプすると左から直近の返信が現れる。左だと右から会話内容が。ただしこの機能は実際スワイプし読み込むまでは会話そのものがあるかどうか分からないので、今後のアップデートに期待したい。


・パワフルでスマートなジェスチャー機能

tweetbot04


タイムライン上のツイートをダブルタップすると詳細を表示。 トリプルタップで返信(全員に返信も)を表示。その他の機能を割り当ててカスタマイズすることも可能だ。 もちろんこれらはショートカットとして用意されている機能で、シングルタップで表示されるドロワーメニューからもアクセスできる。

・カスタマイズ可能なタブバーメニュー
tweetbot05

下部にあるタブメニューも実に考えぬかれている。5つ並んだうちの右2つは、長押してお気に入りや検索などの機能が表示される。それらのうち好みのものをメニューに置いておくことが可能だ。 ここをいじることで、ほとんどの人は主要な機能へのアクセスをほぼ2アクション以内で行うことが可能になるだろう。 リリースされてまだ日の浅い中でここまでの完成度に驚嘆するとともに、これからますますバージョンアップを重ねてよりその輝きを増す宝石のようなクライアントに敬意を表したい。
多機能、高機能なtwitterクライアントは数あれど、「しっくりと馴染む」アプリは数少ない。その個性的なデザインに目を奪われがちだが、Tweetbotの真価は見て触れてつぶやいて初めて実感できるかも知れない。

Tweetbot — 個性あふれるTwitterクライアント 1.7(¥250)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
販売元: Tapbots - Tapbots(サイズ: 10 MB)



TwitterでiPhone女史をフォローするFacebookページでiPhone女史を見るiPhone / iPad用無料マガジン「女史マガ」を見る

あわせてよみたい


あなたにおすすめ